【豚バルBYO-塊】路地路面店にBYOができる貴重な豚肉バル

今日も突然スベリまして、こんばんは!
海老蔵でございます。

今回は“東京・八重洲エリア”
日本橋にほど近い、豚肉とBYOスタイルのこだわりワインがオススメのこちら「豚バルBYO-塊-」さんに訪問しましたのでご紹介します。

【第一部】 案内 ~ 入店編

▲ お店の外観はこんな感じ♪

早速入ってみましょう♪

▲ 今回は奥の半個室席でした!

店内はバルにありがちなハイテーブルではなくローテーブルで落ち着いて食事できます♪

▲ お手洗いは奥の秘密の扉から!

ビル内の共有トイレを使用します。

【第二部】 注文 ~ 退店編

それでは、オーダーしましょう!

▲ 乾杯は『生ビール』で♪

こちらのお店は、17:00~ハッピーアワーで泡が100円、ワインの赤白が300円で飲めますww

こちらのお店は“BYO(=ワインの持ち込み)”が可能!
+999円で、自分好みのワインを持ち込むことも◎
※持ち込みが面倒な場合でもお店のワインからチョイス可能♪

『お通し』

サーモンと柿、それにきゅうりのエスプーマを盛り付けた突き出し!

オーダーは・・・
数人で来ていたので、お店から勧められた

『オードブル盛り合わせ』

面白かったのは、チーズ好きならご存知の『テット・ド・モワンヌ』
下の温度でじんわりと溶けていく食感がクセになってしまうんですよね~♪

『旬菜のサラダ』

グリーンマスタードドレッシングをかけて食べるお野菜たち♪

『南仏風野菜のオーブン焼き』

トマト、ナス、ズッキーニを鉄鍋に満遍なく盛り付けます!
これに上から”ラクレットチーズ”をたっぷりとかけていただきます♪

▲ <ドーーーーーン!!!>

チーズ大好きなんでたまりません(*´з`)

『鴨胸肉の紅茶仕立て~柿とレーズンのソースで~』

鴨肉にかかっているのは紅茶のジュレ!
サイコロのように付け合わせられているのが、“ごま柿のゼリー”
シャレオツ~(*´з`)

他にもオーダーしましたが、特記すべきはやはり・・・『塊肉!』

こちらのお店の名物料理でもある豚肉の塊肉カテゴリは銘柄にもこだわっていて、下田さんちの豚と迷いましたが・・・

▲ 焼きは”オリーブ豚”にしました!

これを・・・

▲ 山の形をした鉄器を使用して“ボルケーノファイヤー!!”

まるで火山が噴火しているかのようですww

この写真タイム的な演出が終了すると、スタッフさんがきちんと取り分けてくれました(´▽`)

▲ ノリの良いオーナーの「小林さん」

「おいしそうだから、俺が食べちゃおう!」って、場の空気を盛り上げてくれました!(^^)!

メインのお肉が来たということで、

▲ 赤ワインなんかも飲んじゃったり・・・♪

さらに、サプライズだったのが賄いから生まれたという・・・

『カツサンド』

こちらは、”下田さんちの豚”をチョイス♪
期待以上の豚肉のクオリティ~~~!!!!
分厚いながら、柔らかく旨みたっぷりジューシーな豚肉。

「柚子」「生姜」をブレンドしたサワー

ワイン以外のドリンクでは、自家製 豚バルサワーが好感が持てました。
尖り気のある生姜を柚子がマイルドにしてくれます♪

八重洲エリアの穴場スポット!
美味しい豚肉料理や安価で楽しめるワイン。
ワイン好きの方は必見です!!

さて、今日もmogoodを使って楽しいお店選びを♪

豚バルBYO-塊-で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料