【原価ビストロBAN! 】話題の原価ビストロはホントにお得?その実態を調査した件

どうも!灼熱のコンクリートジャングル・トーキョーに迷い込んでしまった熱中症寸前のネッシーだぞい!

今日は新宿の思い出横丁で昼酒をいただいた後、2軒目は歩きながら良さそうなお店を探そうということで。
1軒目のお店を出てから探すこと数十分・・・

代々木まで来てしまった・・・

原価ビストロBAN! 代々木西口

▲ あ、暑い、、、

この日の東京の気温は38度らしくまさに猛暑。いや、これ40度以上あるでしょ!

少し酔っている状態で、直射日光とアスファルトの照り返しからくる熱気・・・(´・ω・`)

「あれ?これってもしかして死ぬんじゃないの?」と思ったその時・・・。

原価ビストロBAN! 代々木西口

▲ あんなところに!良さそうなお店が!

まるで砂漠のオアシスのように、「原価ビストロBAN!」の看板が目の前に現れ、ネッシーのグルメアンテナがピコーンと反応!!
「2軒目はここにしよう!」ということで早速お店にレッツゴー!
(決して暑いから早くお店を決めたかった訳ではない)

原価ビストロBAN! 代々木西口

▲ 一刻も早くクーラーの効いた場所へ!!

場所はJR代々木駅西口から歩いて1分かからないくらいの超駅近!
1階が磯丸水産で隣にはゴーゴーカレーがありますよ!

原価ビストロBAN! 代々木西口

▲ 外観はこちら♪

「原価ビストロBAN!」さんは本格的フレンチを楽しみながら、ドリンクがほぼ原価で飲めるというのが特徴のお店。
原価という響きに期待が高まりつつ、店内へ。

原価ビストロBAN! 代々木西口

▲ 階段を上がって2Fにあります。

ちょうど開店と同時に入店したから、1番乗り!
店内はテーブル席中心で約70席位かな。4人掛けの席が多かった印象。
団体用の席もあったから大人数でも大丈夫でしょう。

原価ビストロBAN! 代々木西口

▲ 店内の様子(全体)

原価ビストロBAN! 代々木西口

▲ 店内の様子(カウンター席)

原価ビストロBAN! 代々木西口

▲ 店内の様子(テーブル席 1)

原価ビストロBAN! 代々木西口

▲ 店内の様子(テーブル席 2)

原価ビストロBAN! 代々木西口

▲ 店内の様子(団体席)

お店のシステムは入場料で500円で2時間制、ドリンクは全てほぼ原価で飲める。

お酒の種類も豊富でビール、サワーはもちろんのこと、ワインもお手頃なグラスワインから希少な高級ワインまであり、クラフトビール、ウィスキー、カクテル、日本酒等々、取り揃えがすごい!

値段もほぼ原価というだけあり激安!ハイボールは60円~、レモンサワー80円~をはじめ、グラスワイン150円~、生ビール160円~と、とにかく安い!これはもう飲むしかないですね!

原価ビストロBAN! 代々木西口

▲ 乾杯!

火照った体を冷やす為、まずは冷たいクラフトビールで乾杯!

原価ビストロBAN! 代々木西口

▲ フードメニュー 1

原価ビストロBAN! 代々木西口

▲ フードメニュー 2

フードメニューも充実していて、どれも美味しそうですね~

肉料理専門のビストロということもあり、最高品質の和牛から、豚、鴨、仔羊、ジビエと様々な種類の肉料理がありますよ。

しかも、メインシェフの重松大樹氏はフランス料理の名店「クイーン・アリス」で活躍後、ウピマロさんの記事でも紹介された富士屋本店グリルバー等、数々のお店を手がけるすごいシェフなんです!

これは期待できますぞい!

原価ビストロBAN! 代々木西口

『和牛のうにパッチョ』1,200円

1品目は『和牛のうにパッチョ』を注文。
うにと卵黄ソースとコンソメジュレが和牛に絡みつき、ねっとりした食感で旨味が口の中に広がります・・・

原価ビストロBAN! 代々木西口

『すこぶる辛いスコヴィルチキン』1本480円

夏の暑さを辛さで吹き飛ばすぞい!ということで2品目は『すこぶる辛いスコヴィルチキン』を注文。
ガーリックチップとチリパウダーが沢山かかった、辛い物好き必食の激辛チキンフリットは、はたしてどれほど辛いのか・・・

原価ビストロBAN! 代々木西口

▲ 辛いけど、美味いっ~~~

辛いけどうまい!辛旨です!
いつもカレーは中辛を食べるネッシーでも全然大丈夫な辛さだったので、辛いのが苦手な人でもギリ大丈夫なレベルだと思うぞい!

原価ビストロBAN! 代々木西口

『赤ワインで低温調理した蝦夷鹿ロース』1,300円

お次は、有名レストランでも採用されているSOUS VIDE(低温調理)で仕上げられた『赤ワインで低温調理した蝦夷鹿ロース』を注文。
蝦夷鹿のロースは背骨に沿って付いている部位で刺身で食べても良し、ステーキで食べても良しの人気の部位。
山椒と赤ワインが香る、夏も美味しい蝦夷鹿肉をいただきマックス!

原価ビストロBAN! 代々木西口

『フラテッロ ソーレ ランブルスコ ディ モデナ ビオロージコ』1,200円

そんな鹿肉に合わせて飲むのはフルーティな香りにバランスの取れた心地よい風味が特徴のワイン『フラテッロ ソーレ ランブルスコ ディ モデナ ビオロージコ』
やっぱりお肉にはワインだよね(^ω^)
ボトルでオーダーしたけど、お値段なんと1,200円!

ワインを開けたところで大分酔いも回ってましたが、まだまだ食べますぞーい(*‘∀‘)

原価ビストロBAN! 代々木西口

『アンチョビポテトサラダ』450円

アンチョビはカタクチイワシの塩漬けをオリーブオイルに浸したもので、塩気が強く濃厚な味だから、そのまま食べるよりも料理に混ぜて使用されることが多いよね。
よくパスタやピザなどに入っているけど、ポテトサラダとの相性も抜群!これはノンベエにはたまらない味ですね!

原価ビストロBAN! 代々木西口

『ガレットサラザンのコンプレピザ』850円

最後はピザで〆!!
ちなみにフランスではそば粉のことを「サラザン」と呼ぶそうです。
トロトロの卵とジューシーなハムがのった薄く丸く焼かれたガレット風ピザ。
そば粉の生地はカリっと軽く、芳ばしい香りがたまりませんぞい!

美味しい料理を沢山いただき、お酒もクラフトビールにワイン、ハイボール等、思いっきり楽しみ大満足!
しかも、この暑さでカロリーも大量に消費したはずだから、いっぱい食べてもプラマイゼロ!(だといいのだが・・・)

そしていよいよ本題。

果たして、原価系のお店はホントにお得なのか?!

運命のお会計の結果は・・・・

二人で飲んで約8,000円ちょっとでした。
最初の入場料500円をひいたら1人3,500円くらいですかね。

お酒に関しては種類も豊富で間違いなくコスパ最高♪色々なお酒を勉強したい方やワインを飲み比べしたい人にもオススメです。
ほぼ原価で提供しているお酒に比べたら料理の値段は一見高く感じるけど、
仕入れからこだわった食材で調理された肉料理をはじめ、アラカルトの本格的なフレンチ料理を食べれば納得の味と値段だね(^^♪

原価◯◯って聞くと安かろう悪かろうって思っちゃう事もあるけど、
「原価ビストロBAN! 」さんはお酒、料理ともにクオリティの高いお店でした!

明日もmogoodでレッツ呑みライフだぞい!

原価ビストロBAN! 代々木西口で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料

この記事を書いた人

三代目ネッシー

三代目ネッシー

恵比寿渋谷近郊在住のフードファイター・ネッシーのブログ。恵比寿 渋谷 池袋近郊(恵比寿中心に)の居酒屋からB級グルメ、立ち飲み屋などなどご紹介。

店舗情報

店名 原価ビストロBAN! 代々木西口
電話番号 03-3372-1109
住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-32-1 おしろビル 2F 地図を見る
アクセス JR「代々木駅」より徒歩1分
営業時間 月曜~日曜 17:00~23:00 ※料理ラストオーダー 22:00/ドリンクラストオーダー 22:30
定休日 年末年始

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします