【ミツワ】立石のもつ焼き三大名店の一つ

食に通ずる、三大○○などよく聞きますが、三大珍味が何か?皆さまご存知ですか?
「キャビア・フォアグラ・トリュフ」
・・・誰が、トリュフみたいな顔だって!?w

今日もスベリまして、こんばんは!
海老蔵でございます。

今回は大衆酒場の聖地、昭和の名残を残す下町ディープスポット巡り「立石エリア」で立ち寄った、こちら「ミツワ」さんをご紹介します。

元々モツが有名なエリアであり、同店もその中でも人気のお店。
向かいには絶対王政、行列必死の「宇ち多“」。

今回その向かいのミツワさんにお邪魔しました!

▲ 今回その向かいのミツワさんにお邪魔しました!

ということで、そろそろお店のご紹介を!

【第一部】 案内 ~ 入店編

京成立石駅の南側の出口を出てそのまま右へ。
「立石仲見世商店街」の一角にこちらのお店はあります!

「立石仲見世商店街」

▲ 「立石仲見世商店街」

中をどんどん進むと・・・

▲ 中をどんどん進むと・・・

早くも人、人、人!

ミツワさん、ありました!

▲ ミツワさん、ありました!

もう既に飲んでいる方も。。
それでは、私たちも早速入店します!

【第二部】 注文 ~ 退店編

メニューはこんな感じです!

▲ メニューはこんな感じです!

一串:110円は安い\(^o^)/
頭赤身(アカミ)や頭身(アブラ)など、普段聞きなれない部位もあります!

『煮込み』

『煮込み』

モツが美味しいから煮込みも美味しいです(#^^#)

『大腸(タレ)』

『大腸(タレ)』

やっぱり、海老蔵はシロ(タレ)が好きです!w

『頭身(アブラ)』

『頭身(アブラ)』

脂なのに、そこまで脂っこくなくて、脂の旨みとタレの甘みがマッチしています!

『うなぎ串焼(タレ)』

▲ 『うなぎ串焼(タレ)』

外は香ばしく、身はふっくらしていて、クセになりそうですww

そして、こちらのお店の面白いのが、皿やグラスを一切さげない(片づけない)ことです。

グラスも一切さげてくれません(笑)

▲ グラスも一切さげてくれません(笑)

予想ですが、、
①オーダーしたものを確認するため。メニュー数も少なく、ほぼ均一なので。。
②スタッフさんが少人数なので、オーダーや提供を優先し、割り切っている。
③テーブルのスペースを狭くすることで、あえて居心地の悪さを演出し、“これだけ食べて飲んだのだからもう帰りましょう。”と促し、回転率を上げる。

いずれにしても、これがお店のやり方であり、風情なのでしょう。
新鮮でしたし、勉強になりましたww

さて、今日もmogoodを使って楽しいお店選びを♪

ミツワで、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料