【加賀屋】五反田で昭和のにおいを感じる大衆居酒屋はいかが?

ども! 機内食で「肉か魚か?」って聞かれる前に答えの決まっている肉食系カズです。

今回は気取らず焼き鳥片手にホッピーを吞みたい気分だったので、普段かよっているオシャレな店でなく、大衆酒場を目指しました!

入る前からホッピー推し!

▲ 入る前からホッピー推し!

やってきたのは五反田の「加賀屋」さんという居酒屋。実はこの「加賀屋」は都内に50店舗ほどある大型チェーンで、「加賀屋」とか「加賀廣」とか「ニュー加賀屋」とかいう名前で、あちこちにあるんです。
で、フツーなら小ぎれいな居酒屋っぽくなるはずなんですが、なぜか店内は昭和のにおいを感じる昔ながらの大衆酒場なんです。
なので、女の子に「オジサンが行くような店に入ってみたい!」などとリクエストされたら、まずはこの店で様子見るのもアリですよ!

入り口には気取らない看板が、酒飲みを誘います。

▲ 入り口には気取らない看板が、酒飲みを誘います。

店内は、まさに昭和の居酒屋!

▲ 店内は、まさに昭和の居酒屋!

ということで店内に入ると、早速タイムスリップ!

まずはお通しをつまみつつビールを吞むのが居酒屋の定番

▲ まずはお通しをつまみつつビールを吞むのが居酒屋の定番

まずはビールで乾杯!
こういう店では、チャラらい飲み物ではなく、まずビール。
日本酒は硬派すぎて、やっぱり違うのデス!

オシャレな店より様になるのが、ちょっと不服気味

▲ オシャレな店より様になるのが、ちょっと不服気味

生ビールを吞みつつメニューをチェック!……するまでもなく頼んだのは!

豆腐がドカッと入っているもつ煮

▲ 豆腐がドカッと入っているもつ煮

居酒屋のド定番といえばコレ。
店に入った瞬間「ビールともつ煮!」と言ってしまっても、問題ないくらい。
適当に小皿にとって……お口に……と思わせてからの!

もつ煮は一人で一つがお約束

▲ もつ煮は一人で一つがお約束

レンゲを奪って一気に口の中へ!
同行していた恒例のデカ夫から「止めろ!」の声もあるが、そこは「豆腐は身体にいいんだ!」と自分勝手なレスを返しておく。
ちなみに、薄いスープのもつ煮を出す店もあるが、個人的にはドロドロが好み。
これって、トンコツ系のラーメンに通じる旨さがあると思うのです。
なお、もつ煮は最後の汁までちゃんと飲み干すのが、この手の店の流儀。

一人客にもウレシイ量のポテサラ

▲ 一人客にもウレシイ量のポテサラ

なぜポテサラを頼むのか、それはメニューにあるからだ!

▲ なぜポテサラを頼むのか、それはメニューにあるからだ!

続いては『ポテトサラダ』
女子からすると男がなんで飲み屋でポテサラを頼むのかわからないらしいが、……もちろん俺もわからない。でも、頼んでしまうんだよねー。

いい香りのはんぺんチーズフライ!

▲ いい香りのはんぺんチーズフライ!

あまり健康的(……えっ?)な食べ物ばかりだと自分らしくないので、揚げものを投入!
来たのは3番目に好きな揚げ物『はんぺんチーズフライ』
ホクホクのはんぺんと、トロリと溶けたチーズを、サクサクの衣が絶妙のコンビネーション!

さっぱりしたい時には『イカぬた』

▲ さっぱりしたい時には『イカぬた』

揚げ物のあとは、さっぱろりした酢みそで口中をすっきりさせたいところ。
そんな、さっぱりメニューが揃っているのも加賀屋ならでは。
色々迷ったけど、迷っている間にデカ夫に『イカぬた』を頼まれた(笑)
でも、イカが思いのほか柔らかくて幸せな感じ。

なかかな食べることができない『鯨刺し』

▲ なかかな食べることができない『鯨刺し』

滅多に食べられないから、まずは目で味わう

▲ 滅多に食べられないから、まずは目で味わう

続いては、『鯨の刺し身』
いろいろな問題であまり食べることは少なくなったけど、昔ながらの居酒屋では食べられるところもある。
ショウガとニンニクが薬味としてついてくるが、断然ニンニクを支持!
生姜だと「鯨の大和煮」っぽくなっちゃうからね。

2杯目はホッピー! 白が好き!

▲ 2杯目はホッピー! 白が好き!

同行のデカ夫は「バイスサワー」

▲ 同行のデカ夫は「バイスサワー」

怒濤のようにたべものが来たので、吞むのを忘れてた二人。
一息ついたので、自分はホッピー、デカ夫はバイスサワーを注文。
ちなみにバイスサワーを頼むひとがいるとき「マイアミバイスサワーね!」というオヤジギャグをかまされないか、いつもドキドキしているのはここだけの話である。

串モノ1品目はうずら

▲ 串モノ1品目はうずら

なぜか真ん中から食べる俺

▲ なぜか真ん中から食べる俺

2杯目を吞んでいると、串モノが到着。
タップリとタレがついたうずらの卵に、添えられたマヨネーズとの組み合わせがウマーです!
なんで、こう好みのメニューが揃っているかなー。

違和感のある『ホルモンにんにく焼き』が登場

▲ 違和感のある『ホルモンにんにく焼き』が登場

やっちゃいましたテヘペロ

▲ やっちゃいましたテヘペロ

続いては『ホルモンにんにく焼き』
頼んだときの予想としては、ホルモン(マルチョウとか)を、ニンニク味のタレで焼いたこってりした料理だったんですが、出てきたのはちょっと違う(笑)
まあ、焼いたホルモンとにんにく……ではあるんだが、コレジャナイ感が。
とはいえ、こんな失敗も大衆居酒屋の魅力なんです!(たぶん)

気をとりなおして、中を貰ってホッピー2杯目!

▲ 気をとりなおして、中を貰ってホッピー2杯目!

デカ夫は梅サワーを注文!

▲ デカ夫は梅サワーを注文!

ここらで一度リセットをかまそうと、3杯目を注文。
デカ夫は梅サワーを注文し、こちらは「中(焼酎のみ)」を注文して、残っていたホッピーを注いで2杯目を作る。
ホッピーは、セット&中の組み合わせで2杯飲めるので、リーズナブルなところが好きです。

加賀屋名物スタミナ焼き

▲ 加賀屋名物スタミナ焼き

ということで、お酒が準備できたので、注文を再開!
まず届いたのが、『加賀屋名物スタミナ焼き』
ハラミだと思われる肉を特製のタレに漬け込んで焼いた一品です。
ちょっと、辛めの何かも入っているかな。
何にしても、クセになるお味なんです。

忘れていたので『ポテトフライ』を注文。ついでに厚揚げも!

▲ 忘れていたので『ポテトフライ』を注文。ついでに厚揚げも!

ポテトフライがあればご満悦の俺

▲ ポテトフライがあればご満悦の俺

かなりお腹いっぱいな状態だが、まだ『ポテトフライ』を食べていないことに気づき、追加注文。
さらに、厚揚げ焼きなんかも頼んでしまう。
この厚揚げ、中の豆腐が柔らかで美味しかったなー!

ということで、今回は大衆居酒屋の「加賀屋」さんを紹介。行ったのは五反田だけど、大抵の町にあるので、安心です。
mogoodで集合かけるにも、普通の居酒屋よりもちょっと女の子の冒険心をくすぐる店がいいんじゃないかな?

加賀屋 五反田店で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料