【海底撈火鍋】辛いもの好き必見!池袋で本場の火鍋

こんにちは、しおりです。
火鍋大好き女です。

「中国で有名な火鍋のチェーン店が、池袋にもあるんだって!中国人の知り合いにおすすめされた!」と友人から嬉しい一報が。
おいしい火鍋と聞いたら行かないわけにはいきません。
友人をもう一人誘って、3人で突撃してきました。

池袋の中華か……現地感あふれるわちゃわちゃっとしたお店だろうなあと想像しながら雑居ビルのエレベーターに乗り込みます。
池袋駅東口から2,3分で着くのでアクセスは抜群。

エレベーターのドアが開くと、そこに待っていたのはホテルのレストランを彷彿とさせるようなきらびやかな料理店でした。
店内の中央には吹き抜けがあり、解放感たっぷり。いい意味で予想が裏切られ、驚きです。

注文は、席に備え付けられたタブレットから可能です。
ただ、メニューがありすぎるのと、操作方法がいまいちわからず、一旦店員さんに来ていただきました。

店員さんと相談しながら、2,980円の『お得コース』を注文。一番安いコースですが、ボリュームもあり、結果的に大正解でした。
店員さんが代わりにタブレットを操作してくれました。日本で語学学校に通っている中国の方だそうで、接客がとてもフレンドリー。開始早々楽しい気持ちです。

▲ 早速ハイボールで乾杯

まずは、たれを用意します。
この、たれというのが海底撈火鍋の魅力の一つ。
各種醤やオイル、薬味などを好みに応じてブレンドして作ります。

▲ たれの材料たち

調味料の種類が多くて、見ているだけでわくわくが止まりません。
おすすめのブレンドなどが掲示されているので、それに合わせて作ってもよし。自分オリジナルのたれを生み出してもよし。
私は辛味の強そうな調味料をいくつかブレンドし、大好きなパクチーをこんもり乗せました。
ここの火鍋はスープの味がしっかりしているので、具材をそのまま食べてもとても美味しいですが、さっとたれにくぐらせることでまったく違った味わいを楽しめます。

火鍋用のお鍋と言えば丸いものしか見たことがなかったのですが、海底撈火鍋のものは四角い形をしています。
中にお野菜をじゃんじゃん投入。

▲ 四角いお鍋

麻辣スープは、現地仕様なのではと思うぐらいとにかく辛い!すぐに全身がぽかぽかし始めます。この辛さは癖になりそう。

白湯スープもコクがあり、とても好きな味。

▲ 白湯スープ

『特選ラム肉』『特選牛肉』が登場。
ずらりと並んだ様は眼福です。
やっぱり火鍋にラムは必須ですね。噛み締めた時の香りがたまりません。

『特選ラム肉』『特選牛肉』

これまたずらりと並んだ『豆腐』
お安い『お得コース』ですが、量はたっぷりあります。

『豆腐』

まだまだやってきます。『白身魚』と、醤をまとった『特選味付け鶏肉』
お魚もお肉も、両方楽しめます。

『白身魚』『特選味付け鶏肉』

〆の追加はしなくていいかな、となるぐらい満腹に。
広々とした店内で、心ゆくまで火鍋を満喫できました。

▲ あふれる満足感

mogoodを使って池袋に集合し、本場の火鍋を楽しんでみてください!

海底撈火鍋 (カイテイロウヒナベ)で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料