【一鶴 横浜西口店(いっかく よこはまにしぐちてん)】香川に本店を構える本場 骨付鳥を味わえるお店!

今日も突然、こんばんは!
海老蔵でございます。

今回は“横浜・西口エリア”
香川と言えば讃岐うどんが有名ですが、骨付鳥も実は有名なんです♪こちらは香川に本店を置くお店で横浜でもその味が味わえると言うことで訪れました。では、早速「一鶴 横浜西口店」さんをご紹介したいと思います。

【第一部】 案内 ~ 入店編

▲ 同じビルに入っているお店はこんな感じ♪

チェーン店ばかりですねww
まあ、いいか! 早速入ってみましょう(^O^)/

▲ 賑わいを見せる店内

席が少ないわけでもなく、週末でもないのにこの混みよう・・・(笑)
平日でも、予約して行った方が良さそうです!

【第二部】 注文 ~ 退店編

それでは、オーダーしましょう!

▲ これが名物の『骨付鳥』のメニュー

“おやどり”“ひなどり”がありますが、今回は二つオーダーして食べ比べます!
特徴は後ほど。。

▲ これが『おやどり』

おやどりの特徴は弾力のある歯ごたえ。
噛めば噛むほど、肉本来の味わいが味わえる玄人向き。
吞兵衛は絶対こっちの方が好きだと思います!!
※スタッフさんが丁寧にカットしてくれたのですが、カットされる前の写真を撮るのを忘れました。

▲ これが『ひなどり』

ひなどりの特徴は、プリプリッとした柔らかい肉質。
普段、唐揚げなどで食べなれているから、親しみやすいと思います♪
お子様は絶対こちらが好きと言うww

▲ 骨付鳥のお供には『キャベツ』

こちらは、骨付鳥をオーダーすると付いてきます。
もも焼きの肉汁を付けて食べても美味しいですよ(^_-)-☆

▲ 〆は『おにぎり』

おにぎりはこういうふうに食べます!

▲ 肉汁に浸して・・・食う!

これが通の食べ方ね~♪
(私、海老蔵も昔先輩から教えてもらったんですけどね。。)

まあ、今回なんでこちらのお店に来たかと申しますと、

▲ この人が犯人!w

この女の子はよく六本木などで一緒に飲む飲み友達のアッコちゃん(通称:胃袋師匠)。
麻布十番で美容師をしながら、食べることと飲むことが大好きな子です。
この子から急に「もも焼き食べに行きますけど、来ませんか?」って、当日2時間前くらいに連絡が・・・まあ、来ましたけどね。。

もちろん、通称が如く、1人で2本食べてましたよね、、〆で炊き込みご飯の個人プレイもしてましたね・・・さすがww
この後、六本木で〆ラーメンを食べたのは秘密の話(笑)

さて、今日もmogoodを使って楽しいお店選びを♪

一鶴 横浜西口店で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料