【炭火焼肉 矢つぐ 新小岩店】2017年5月オープン! 異なる焼肉店で修業した兄弟で営む路地裏の焼肉屋!

今日も突然、こんばんは!
海老蔵でございます。

今回は“新小岩エリア”
新小岩エリアと言えば、東東京のベッドタウン。新小岩の近くにはホルモンで有名な亀戸やディープ街の小岩などがあり、盛り上がりを見せています。そんな中、2017年5月にオープンしたこちらのお店。なんと、ご兄弟で運営されていて、更にそのおふたりは異なる焼肉店で修業していたというから面白い! お兄さんは、“ぶち”や“俺の焼肉”で働いていたと言う。弟さんは“ぐう”出身。これだけ聞いても、もうすでに楽しみですが、早速こちら「炭火焼肉 矢つぐ 新小岩店」さんに訪問しましたのでご紹介します。

【第一部】 案内 ~ 入店編

▲ お店の外観はこんな感じ♪

▲ 入口はこちら!

大きな看板がとても印象的です(゜o゜)
提灯いいですねー!! ちょっとこの提灯は“ぐう”に似てる??w

店内はテーブル席やお座敷を中心に2Fは30名くらいで貸切もできちゃうとか!?

【第二部】 注文 ~ 退店編

それでは、オーダーしましょう!

▲ まずは『特製 浅漬けキムチ』

酸味の効いたざく切りの白菜キムチ!

▲ おすすめメニューから『タンユッケ』

こちらのおすすめの部位でもあるタンをユッケに!!
玉子とタンが絡み合って、酒のアテにはもってこいの前菜。

『ハツ刺し』

ホルモン屋にも負けない!と言う鮮度抜群の“ハツ”
薄切りで食べやすくなっています♪

『兄貴極盛り』&タン

お兄さんは赤身の担当なのか、メニューに記載されているこちらの盛り合わせは赤身の盛り合わせ!
本日、お兄さんがチョイスしてくれたのは、『カイノミ、中落ち、ロース、ハラミ』
タンは通常オーダーして一緒に盛ってもらいましたw

『弟内臓盛り(塩)』

弟さんはホルモン屋のぐうさんにいただけあって、内臓担当のようです。
何やら面白そうなビジュアルをしたものがありますね~

『小腸のワサビ漬け』

小腸をワサビで漬けたという初めて見た料理。
鼻がトゥーーンとするかと思いきや、熱したことで辛味がなくなったようです(^_-)-☆

『弟内臓盛り(タレ)』

やっぱりホルモンはタレだよね~♪と、いうことでオーダーしました!!
4点盛りの中には自分が大好きな・・・

▲ <ドーーーーーーーーーーン!!!!>

『シマチョウ』も入っていました~(´▽`*)

▲ 矢次兄弟!!

最後に、記念に撮影させていただきました!

いやーー、お腹いっぱいでございます(*´з`)
まだお若い兄弟でお店をオープンするって大変だと思います。
ですが、肉のクオリティも良いので、何年後かには新小岩で愛される老舗に成長されていると思います!! ごちそうさまでした(‘◇’)ゞ

さて、今日もmogoodを使って楽しいお店選びを♪

炭火焼肉 矢つぐ 新小岩店で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料