【フーターズ 銀座店】フロリダ発のダイニング&バー

お初!
Facebookに食い物しかアップしないと言われているカズです。

入り口のお姉さんを激写……したいがチキンなので遠目に

▲ 入り口のお姉さんを激写……したいがチキンなので遠目に

やってきたのは「フーターズ(Hooters)銀座店」さん。確実に新橋が近いけど、あくまで銀座店です!

フロリダ発ということで、アメリカンナイズされた僕の胃袋を満たしてくれるウレシイお店!
ホールのスタッフはすべて女の子で、しかもタンクトップに短パンという、目のやり場に困るコスチューム。これはアルコールなしでも、顔が赤くなる可能性大やね。

今回は、昔の編集者仲間のデカ夫と二人だけど、デカすぎてファインダーに収まらないから写真はナシだぞ。

店内で空席待ちしてみたり

▲ 店内で空席待ちしてみたり

人数を告げて入店するも、木曜の夜だからなのかあえなく空席待ち。
「ボトルビールを飲んで待ちますか?」と言われたケド、楽しみはとっておく主義なので丁重にお断り。

そうこうしている内に1時間に1回くらいある恒例のダンスタイムがスタート!!!
なんと、エロ……じゃなかった素敵な衣装の女の子たちが、BGMに合わせて派手なダンスをしてくれるんです!ダンスはだいたい3曲くらいで、このタイミングでは「YOUNG MAN」がかかり、会場は大盛り上がり!
普段は大人しくて女子社員から「暗い」とか「キモイ」とか言われてそうなオジサンも一緒になってノリノリで踊っていました。

テーブル担当が、ナプキンにウエルカムメッセージを書いてくれたり

▲ テーブル担当が、ナプキンにウエルカムメッセージを書いてくれたり

ダンスタイムが終わって満足した人たちが帰り、やっと席に通されます。
ダンスタイム同様、ハイテンションのスタッフが注文を取りにやってきたので、自分は『バドワイザーのL』、デカ夫は『アサヒスーパードライのR』を注文。

実はアサヒスーパードライを注文すると「ミス フーターズジャパン コンテスト2016」を選ぶ投票券が貰えるんだけど、やっぱりアメリカの料理を食べるならアメリカのビールが吞みたいのよね。

レギュラーとラージのサイズはこんなもん

▲ レギュラーとラージのサイズはこんなもん

さっそくビールが届いたので、まずはグイッと。
ラージサイズなのに、ガンガン減っていきます!

なぜかイギリス料理のフィッシュ&チップス

▲ なぜかイギリス料理のフィッシュ&チップス

最初にきたのは、『フィッシュ&チップス』
アメリカ料理じゃないじゃん!……というツッコミはあるけど、フライドポテト好きなのでつい注文。

熱々のフライドフィッシュにはタルタルソースとレモンがイイネ

▲ 熱々のフライドフィッシュにはタルタルソースとレモンがイイネ

一応アメリカンナイズされているから、フライドポテトはカーリーポテトフライ状態なんです!
しかも本場イギリスなら、ビネガーをたっぷり振りかけるところだけど、カロリー高めのタルタルソースでいただきます!!
フィニッシュとしてポテトにケチャップをつければ、そこはもうアメリカの世界!!
……と、これで言い訳は十分できたよね?

続いては「フーターズ・チリチーズ・ナチョス」……ってメキシコ料理??

▲ 続いてはフーターズ・チリチーズ・ナチョス……ってメキシコ料理??

揚げ物の次は、少しヘルシーな気がしないでもない『フーターズ・チリチーズ・ナチョス』が登場。
「野菜もしっかり食べなさい!」といわんばかりに大盛りだけど、メインはナチョスだったり。
でも、このナチョスの上に乗っているチーズ味のサワークリームをつけて食べるがまたウマいんですよ!!!

お腹がいっぱいになるので2杯目はレギュラーサイズ

▲ お腹がいっぱいになるので2杯目はレギュラーサイズ

バクバク食べていると喉が渇くので、2杯目を注文。
今度は投票券を貰うために、あえてアサヒスーパードライをチョイス。

吞んでいるとコンテストにエントリーしている女の子が「投票してね!」とやってきた。
せっかくなので、応援投票してあげた!
でも、最近仕事で有村架純を目の当たりにし「マジ天使!」とか思ってしまっているので、せっかく可愛い子がきても普通に見えてしまうのが今後の課題である(苦笑)

やっと来てくれた味も香りも最高の「チキン・ウィング」。

▲ やっと来てくれた味も香りも最高のチキン・ウィング。

トドメのつまみは、手羽元と手羽先を衣につけて揚げた『チキン・ウィング』!!
ちょっと辛いソースがかかっているので、いわゆる「バッファローチキン」状態なんです。

まずは、から~い匂いをたっぷりと吸い込みます!

▲ まずは、から~い匂いをたっぷりと吸い込みます!

熱々のチキンを素手で掴んでかぶりつけば、まさに至福の瞬間!
飛び散る肉汁もなんのその、ガンガン胃袋に収まっていきます。
ちなみに注文した辛さは「ホット」という「まあ辛い」レベルだけど、辛いのが好きな人なら「911」とか危険な香りのするレベルに挑戦するのもアリだね!

ということで「フーターズ(Hooters)銀座店」さんの探訪は終了。
もっとたくさんの種類を食べたりしたいけど、1品1品のボリュームがスゴイので、二人だと食べられないね。
こんな時こそmogood使って集合かけるべきだったかも!

とにかく全体的にハイテンションな店なので、新人歓迎会とかなかなかハジけるシチュエーションのつくりにくいイベントにピッタリだと思うよ~。

フーターズ(Hooters) 銀座店で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料