【河太郎 中州本店】鮮度抜群の透明なイカを福岡で

こんばんは~。
お菓子タイムズ編集長の木村愛加です。

お菓子も大好きですが、お酒はもぉ~っと好きです。

今宵はここにイン♪ 中州ハシゴ2軒目です。

▲ 今宵はここにイン♪ 中州ハシゴ2軒目です。

福岡に来たら、絶対に食べたかったイカの活き造り。
お店を予約していなくて、時間も時間だったせいか行くお店行くお店
『イカ終了しました』の紙が貼られていて、最後に行きついたのが「河太郎(かわたろう)」さん。

店内は生け簀がいっぱいあるので、酔っ払いでフラフラの方は注意です。

魚は泳いでなかったけど、大きな生け簀が店内そこらじゅうにあるので涼しいです(笑)

▲ 魚は泳いでなかったけど、大きな生け簀が店内そこらじゅうにあるので涼しいです(笑)

まずはお通しをいただきながら、ビール飲んで興奮を抑えて・・・。

▲ まずはお通しをいただきながら、ビール飲んで興奮を抑えて・・・。

お店の方に『イカありますか?』ドキドキ・・・。

ありましたっ!!!

さてさて、今回は地元の方に連れていっていただいたのですが
イカの活き造りの前に、これも東京で食べれられないから食べてみて!!
とオススメされたのがこれ。

『いかしゅうまい』¥865

『いかしゅうまい』¥865

ふっくらやわらかいしゅうまいは、一口食べるとイカの風味がしっかりとします。
うわぁあああ!!!
イカってこんな食べ方もあるんだ~♪
よくあるイカ団子とはワケが違いました。

さて、待ちに待ったイカの活き造り!!!
準備段階に入りました。

わさびも目の前でおろしてくださいます。

▲ わさびも目の前でおろしてくださいます。

透明ぴちぴちのイカちゃん登場\(^o^)/

▲ 透明ぴちぴちのイカちゃん登場\(^o^)/

イカのお値段は 100g/時価だそうです。

レモンをしぼると、足がむにゅむにゅ動いて一瞬硬直。

でも気を取り直して実食~♪

▲ でも気を取り直して実食~♪

イカの活き造りって、こんなに透き通ってるんだ~。
コリコリもしてるけど、やわらかい。

2杯の半身ずついただいて、残りの半身は天ぷらと焼きにしてくださいました。

天ぷらには、人数分のさつまいもがサービスでついてきました。

▲ 天ぷらには、人数分のさつまいもがサービスでついてきました。

天つゆか、海苔塩みたいなのをつけていただきます。

焼きはレモンをしぼっていただきました。

▲ 焼きはレモンをしぼっていただきました。

念願のイカ活き造りも食べたので、3軒目ハシゴもmogoodで♪
博多まだまだ巡ります\(^o^)/

河太郎 中州本店で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料

この記事を書いた人

木村愛加

木村愛加

お菓子タイムズ編集長
こんばんは、お菓子タイムズ編集長の木村愛加です。
日中はお菓子を、夜はお酒を毎日飲んでいます。好きなお酒は「泥ボール」、泥亀焼酎の強炭酸割り!
お菓子タイムズ http://okashi-times.com/

店舗情報

店名 河太郎 中州本店
電話番号 092-271-2133 ※お電話の際はモグットを見たとお伝えください。
住所 〒810-0801 福岡県福岡市博多区中洲1-6-6 地図を見る
アクセス 地下鉄「中洲川端」駅より徒歩7分/JR「博多駅」より車5分
営業時間 <月~金> 昼の部12:00~14:30(L.O.13:30)※予約は12時のみ/<土・日・祝> 昼の部11:45~14:30(L.O.13:30)※予約は11時45時のみ /<月~土> 夜の部17:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)/ <日・祝日> 夜の部17:00~22:30(L.O.21:30、ドリンクL.O.22:00) ※予約時間の指定は、月~金12:00のみ、土日祝11:45のみ (12:30や13:00といった予約はNG)
定休日 お盆・年末年始

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします