【ピッツェリア エ トラットリア ボッソ】恵比寿の爽やかでお洒落な窯焼きPIZZAとワインのお店

恵比寿駅から徒歩5分。繁華街を少し抜けたところにある、イタリアの国旗が飾られたお店
「ピッツェリア エ トラットリア ボッソ」さんです。

見た目はガラス張りで明るくきれいなので、歩いているとすぐに目に入ってきます。
早く食べてみたくて、外観の写真は撮り損ねちゃいました…ひどい!(ゴメンナサイ…)

店内はガラス張り故の開放感と、電球色の光が落ち着いた雰囲気を与えてくれています。
よし、とまずメニューを開くと…お酒、お酒…お酒。あれ?
なんとメニュー1冊分、お酒のメニューでした!なんと種類が多いこと…!
特にワインの銘柄が豊富で、ビールやウィスキーも充実していました!

左から「自家製サングリア(赤)」「カシスオレンジ」「本日のイタリアビール」

▲ 左から「自家製サングリア(赤)」「カシスオレンジ」「本日のイタリアビール」

もちろん!甘いお酒もあります!
本日のイタリアビールは「モレッティビール」。イタリアの大衆ビールだそうで、口当たりが爽やかなのでゴクゴク進みます!
そして特筆したいのが自家製サングリア。とてもフルーティーでコクがあり、甘さもちょうどよかったです。アルコールの味が苦手な人にお勧めしたいですね!あまりに美味しいので二杯目をお願いしたのですが、品切れになってしまったとのこと…かなり人気なのだとお見受けしました。

「房総産 本日のカルパッチョ」

▲ 「房総産 本日のカルパッチョ」

お店のお勧め料理をいくつか頼んでみました。なんでも房総産にこだわりを持っているそう。
それならばとまずは「房総産 本日のカルパッチョ」を注文。その時の旬なお魚をカルパッチョでいただきます。この日は「寒ブリ」!すっきりとしながら、コショウの実が効いていて大人な味が…たまらん!

「佐倉きのこ園の無農薬しいたけのガーリックバター焼き」

▲ 「佐倉きのこ園の無農薬しいたけのガーリックバター焼き」

次にしいたけのガーリックバター焼き!
普通の椎茸と侮るなかれ。これは絶品…!!一緒に行ったメンバー含め、飛び上がるくらい美味しかったですね。バターとガーリックの香り、肉厚な椎茸…まるでお肉を食べているかのようでした。
リピートしたくなる一品です。

「マテ・ソッティマーノ」

▲ 「マテ・ソッティマーノ」

「お勧めのワインはありますか?」と尋ねたところ、出して頂いたのが「マテ・ソッティマーノ」です。
こちらのワインはグラスでの提供があまりないものだそう。活き活きとした酸味に、ほどよくコクのある味わいで飲みやすかったです!
併せて注文したチーズの3種盛りとの相性もGOOD!

「ピッツァボッソ」

▲ 「ピッツァボッソ」

ついに来ました、房総の四季を表した4種類の味が1枚で楽しめるスペシャルピッツァ「ピッツァボッソ」。種類は、ベーコンと何かのお豆、生ハムと椎茸、ニシンとほうれん草、トマトとバジルソース!
どれも熱々でいい香り!チーズや生地のしっとり感もちょうどよく、食感と味もそれぞれ違うので、さくっと食べられました!私はやっぱりベーコンが…良い…!

さあ、次はメインディッシュだ。

「北房総産 黒豚の炭火焼き」

▲ 「北房総産 黒豚の炭火焼き」

待ってました、お肉。千葉の黒豚を使用した、とてもジューシーな炭火焼きです。緑のクレソンが綺麗で、美味しそうにお肉を引き立てていますね。お肉の塊が嬉しくて、黙々と食べました。はい、美味しかったです!!!
隣にポテトフライが添えてあったのですが、こちらもまたいい具合に塩が効いていて香りもよく…もっと食べたかったくらいですね!

デートは勿論、友人と会話を楽しみながら食事をしたい、そんな人にお勧めしたいですね。
もちろん席数もたくさんあるので、mogoodを使って大人数で行く時も、即日集まる時も心配なさそう!

さぁ!次はどんなお肉を食べようかな…!

PIZZERIA E TRATTORIA BOSSO(ピッツェリア エ トラットリア ボッソ)で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料