【酒呑気 まるこ】渋谷・道玄坂上の裏路地に、若い世代にも人気の新世代ネオ大衆酒場が!

マルコメ頭がまるこに来店しました・・・

今日も突然スベリまして、こんばんは!
海老蔵でございます。

今回は「渋谷エリア」。
渋谷といえば、今業界紙では奥渋谷とか裏渋谷とか繁華街なのに中心街を外れた閑静なゾーンの飲食店が注目されていますよね。
そんな中、業界でも注目の酒場がこちら「酒呑気 まるこ」さん。
吉祥寺や高円寺に姉妹店を持ち、いずれも繁盛店として人気のお店。3号店として2015年8月にオープンしたこちらのお店を今回はご紹介します。

ということで、そろそろお店のご紹介を!

【第一部】 案内 ~ 入店編

道玄坂を上がり、道玄坂上交差点を左へ進み、一本目の路地を左へ曲がります。
ほどなく進み、左側のビルの1F奥にこちらのお店はあります。

看板はこんな感じ!

▲ 看板はこんな感じ!

外観はこのように道沿いからでは見えづらいです。。

▲ 外観はこのように道沿いからでは見えづらいです。。

早速入ってみましょう♪

壁には手書きの短冊メニューがビッシリ!

▲ 壁には手書きの短冊メニューがビッシリ!

店内は手前側に立ち飲み席、メインは中央のどぶ漬けされたドリンクを囲うようにカウンターが横長に“コの字型”に設置され、入り口窓側にテーブル席と面白いレイアウト。

そして、今日のお供は・・・

同じ業界で同い年で共に頑張っている友達の「はっちゃん」

▲ 同じ業界で同い年で共に頑張っている友達の「はっちゃん」

【第二部】 注文 ~ 退店編

それでは、オーダーしましょう!

まず見てもらいたいのは中央に設置された「どぶ漬けドリンク」

▲ まず見てもらいたいのは中央に設置された「どぶ漬けドリンク」

好きなドリンクをオーダーするも良し!
直接取るも良し!

どぶ漬けされたドリンクはほぼ200円ですw

▲ どぶ漬けされたドリンクはほぼ200円ですw

こういうライヴ感も現代の外食では好まれますよね(*^^)v

毎回必ずスタッフさんがオススメとして案内してくれる刺身メニュー!

▲ 毎回必ずスタッフさんがオススメとして案内してくれる刺身メニュー!

来店時は9月でしたので“サンマ”をチョイス!

脂がほどよく乗った『秋刀魚の刺身』

▲ 脂がほどよく乗った『秋刀魚の刺身』

続きまして・・・

『カニ味噌』

『カニ味噌』

この提供の仕方ツボでした!
楊枝につけて食べるカニ味噌!(^^)!
確かに、これくらいでも十分に味わえるし、酒のアテとして長持ちしますよね~

個人的にも大好きな『もろこし唐揚』

▲ 個人的にも大好きな『もろこし唐揚』

トウモロコシがしっかりと確認できるくらい薄衣で揚げた、甘みのある一品。
ずーっと食べていたいほど、個人的には好きです♪

名物『カツオの塩タタキ』

▲ 名物『カツオの塩タタキ』

同店のウリでもある藁焼きの代表格!
分厚くカットされた藁の香りがほんのり感じるカツオ。
これを食わずして、まるこは語れない。。

見てビックリ『厚焼き黒玉子』

▲ 見てビックリ『厚焼き黒玉子』

変わりどころとしてこちらをご紹介!
蓋を開けてまずビックリ!
出汁の真ん中に堂々と盛り付けられたこちらは、イカスミと共に仕上げられた厚焼き玉子で見た目は真っ黒!
磯の香りがほんのり香る美味しい一品でした( `―´)ノ

さて、今日もmogoodを使って楽しいお店選びを♪

酒呑気 まるこで、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料