【ピン PING】五反田の呑兵衛を満足させる一人でも通える大衆酒場

もう2月も半ばですね~♪
2月は英語でFebruary。
「あっ、図書館ね!」(それはlibrary。。)

…今日も突然スベリまして、こんばんは!
海老蔵でございます。

今回は「五反田エリア」
昨年ブログで書かせていただいた大衆酒場BEETLEや次回書こうと思っているお店も五反田のお店と、クオリティの高い飲み屋さんが多く集まるここ五反田で5年以上に渡り人気となり続けている西五反田の「大衆酒場PING」さんに訪問しましたので今回ご紹介します。

【第一部】 案内 ~ 入店編

▲ 外観はこんな感じです♪

▲ 暖簾をくぐりいざ突撃~!!

PING(ぴん)という店名に込められた“ひとりでも気軽に立ち寄れて呑める店”というコンセプト通り、店内右側にはしっかりとカウンター席が設けられております!

▲ 一人でも二人でも気軽に寄れる「カウンター席」

自分らは、一人の方が来た時に困らないように二名用のテーブル席を選択♪

▲ お相手は「池袋 炙縁」の店長 山岡くん(通称:山ちゃん)

【第二部】 注文 ~ 退店編

それでは、オーダーしましょう!

▲ まずは『プレミアム抹茶ハイ』

この色濃いビジュアルは、一杯一杯注文毎にお茶をたてるからなのだとか!?
抹茶の香りと抹茶の特有の苦みが抹茶好きにはたまりませんな~(*´▽`*)

▲ 名物『もつ煮シチュー』

芝浦食肉市場のモツから厳選したものを、じっくり煮込んだシチュー仕立てのモツ煮込み。
大衆酒場ながら、一工夫を加え、トマトや赤ワインなど洋風の仕上がりになっている。
ガーリックトーストと共に食べるのがこの店の楽しみ方のひとつでもある!

『もつ焼き屋のパテ・ド・カンパーニュ』

パン付きのパテ・ド・カンパーニュ。
とろ~りチーズで覆われ、さらに上にはチェダーチーズが載った進化形パテ。
ワインが飲みたくなりますな~!(^^)!

しかし、こちらではワインよりもオーダーしたくなるメニューがあったので、おかわりはこちら!

『あずき茶ハイ』

緑茶ハイでもウーロンハイでもなく“あずき茶ハイ”。
小豆に含まれる成分は、女性にはたまらない効能ばかりなので女性には特にオススメです!!
※海老蔵は女性ではありません。。

▲ 最後に『五反田ギョーザ』

餃子が美味しい大衆酒場って素晴らしいですよね!?w
ハーフサイズ(3個)もあり、自分らはこちらのハーフをオーダー。
ニンニクを一切使用していないので次の日が仕事でも安心!!
代わりに、生姜が入っていてアクセントとしてはGOOD♪
こういう配慮がネオですよね~(´▽`)

18:30頃の入店でしたが、既に8割席が埋まっていました。
予約する際も30分前以前の予約はNGで、常連様や“本当に来店したいお客様”を大切にしているのだな~と、逆に感心してしまいました!
今回オーダーしなかった1本90円~のもつ焼きや、〆のラーメンもオススメなので来店の際は是非お試しください♪

さて、今日もmogoodを使って楽しいお店選びを♪

大衆酒場PINGで、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料