【モダン海鮮 遊色】個室もありの落ち着きのあるカジュアルなシーフードダイニング!

今日も突然、こんばんは!
海老蔵でございます。

今回は“向ヶ丘遊園エリア”
向ヶ丘遊園エリアは神奈川県の川崎市多摩区に位置し、新宿から小田急線の急行で22分と住宅街やオフィスのあるエリア。同エリアで約1年前にオープンした駅前の「モダン海鮮 遊色」。今回はこちらに訪問してまいりましたので早速ご紹介します。

【第一部】 案内 ~ 入店編

▲ お店の外観はこちらになります♪

▲ さてドアを開けていざ入店!

日本酒や焼酎のラベルで装飾された入口から中に入ります。

▲ 店内『テーブル席』

入口を入るとまず目の前にあるのは、オープンタイプのテーブル席。

▲ 店内『個室』

通路を挟んで向かいには、カーテンで仕切れる個室タイプのテーブル席。
奥にはカウンター席もあるので、おひとりでも安心して来店できます!

【第二部】 注文 ~ 退店編

それでは、早速オーダーしましょう!

『にんにくみそキュウリ』

みずみずしいキュウリには、にんにくみそがよく合います!

『焼き枝豆』

枝豆をサッとフライパンで焼いたアクセントのある枝豆♪

『おまかせ盛り合せ』

お刺身の盛り合わせは5点盛りでした!!
鮪、しめ鯖、真鯛、帆立、鰤とバランスの良い内容(^_-)-☆

『蒸し牡蠣』

この日は岩手県産を使用しておられました!
レモンをサッと搾って一口でパクッと(^O^)/

『温玉シーザーサラダ』

温玉を潰してよく混ぜていただきます!
濃厚な味わいのシーザーサラダ。

『エイヒレ』

居酒屋の定番メニュー。
そろそろここで箸休め?w

『サーモンのハラス焼き』

滴る脂が食欲をそそる、酒のアテに最適な一品!
サーモン好きにはたまりませんね~♪♪

『有頭海老の一本焼き』

大ぶりの有頭海老を一本丸ごと串打ちして焼いた一品。
磯の香りがほんのりと伝わる、食べ応えバツグンの焼き物( `―´)ノ

『バラちらし』

〆もブツ切りにされた海鮮がたっぷりと入ったご飯もの!

▲ <パシャリ♪>

今回は、数ある節水業者でも、信頼性抜群のハカセこと秋山氏主催の業者会で利用しました!!

少人数から大人数まで、様々なシーンで利用できそうなお店です!
この辺りで海鮮を食べたくなったら寄ってみてはいかがでしょうか?

さて、今日もmogoodを使って楽しいお店選びを♪

モダン海鮮遊色で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料

この記事を書いた人

海老蔵

海老蔵

酒場マーケッター
年間500件以上の酒場に通う酒好き男子。居酒屋、バル、ビストロなど酒場を好む傾向あり。好きなお酒は”米焼酎のソーダ割り”
※フードスタジアム所属(http://food-stadium.com/

店舗情報

店名 モダン海鮮遊色
電話番号 04-4712-0254
住所 〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2663 2F 地図を見る
アクセス 小田急小田原線「向ヶ丘遊園駅」南口より徒歩3分
営業時間 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日 不定休日あり/年末年始(2017年12月31日~2018年1月4日)

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします