【ぞんぶん 新宿三丁目店】新鮮な馬肉と創作料理に舌鼓

ども! いろんな意味で肉食系になりたいカズです。
今回は多忙なデカ夫を置き去りにして、新宿にある居酒屋で一杯引っかけてきました!
同伴してくれたのは、元ミスのYUMIKO嬢で、まさに美魔女。夏らしく浴衣姿で新規参戦です!

浴衣美人がよく似合う居酒屋の門構え

▲ 浴衣美人がよく似合う居酒屋の門構え

やって来たのは、新宿3丁目に店を構える「ぞんぶん 新宿三丁目店」さん。
数ある創作居酒屋の中でも「和」をウリにしているのがポイントで、どんな料理が待っているのかドキドキです。

店内に入ると、半個室のような席に案内されて、プライベート空間を確保できる。
2人で居酒屋に訪れるとカウンター席に案内されることがあるから、女性同伴の今回は嬉しい配慮っす。

チョイスしたのは、きゅうり、大根、キャベツ

▲ チョイスしたのは、きゅうり、大根、キャベツ

あつーい夏なので、まずは冷たいビールを注文。
きゅうり、大根、タケノコ、キャベツの中から2品選べるお通しもついてきました!
野菜は、どれも新鮮でみずみずしい感じだったので、アレコレ話をしているうちに肝心のビールの泡が消えちゃいました(涙)
でも、特にキュウリが美味しくて、粗塩をつけて食べると「THE夏!」って感じでサイコーです!!

イブリガッコ×みそ×クリームチーズは、創作料理ならではの組み合わせ

▲ イブリガッコ×みそ×クリームチーズは、創作料理ならではの組み合わせ

まるでオードブルのような盛り付けに美魔女も大満足

▲ まるでオードブルのような盛り付けに美魔女も大満足

続いて出てきたがの『イブリガッコのみそクリームチーズ』
実は、味噌を使った料理が充実していて、田楽や西京焼きなどのスタンダードなメニューはもちろん、なぜか味噌ラーメンまであったりするのだ。
ちなみに、イブリガッコとは、燻製にした「たくわん」。
これだけでも十分美味しいし、味噌とクリームチーズの組み合わせもウマイ。……とすれば、この3つのコラボレーションは美味しく無いわけがないっすよね!

二人用に盛り付けられたお刺身。氷がたっぷり敷かれていて夏にはうれしい配慮!

▲ 二人用に盛り付けられたお刺身。氷がたっぷり敷かれていて夏にはうれしい配慮!

新鮮な甘エビをパクリ!

▲ 新鮮な甘エビをパクリ!

夏ということもあり、いくら肉食系男子でもサッパリ系が食べたいので、刺身の盛り合わせを注文。
お皿を埋め尽くすクラッシュアイスに、新鮮な魚介類が盛り付けられてきました!!これはテンションあがりますね。
どのお刺身も適度に張りがあって、鮮度の高さを物語る食感。思わず、あっという間に平らげてしまった。

薬味はショウガとニンニクがあるけど、女性と二人だと選択肢はショウガだね

▲ 薬味はショウガとニンニクがあるけど、女性と二人だと選択肢はショウガだね

結局は肉食べるときが一番ハイテンション

▲ 結局は肉食べるときが一番ハイテンション

「もっとお刺身が食べたい!」と思ったけど、このままサッパリ系を頼むとキャラ的にNGな気がしたので、刺身は刺身でも、『馬刺し』を頼むことに。
でてきたのは、3種類のお肉で、とくに「たてがみ」部分が弾力のある歯ごたえで最高に美味しかった。
この店に来たら、絶対注文したほうがいいですよ。

二杯目は和食に合わせて日本酒

▲ 二杯目は和食に合わせて日本酒

どんな味だか興味津々で注いでいます!

▲ どんな味だか興味津々で注いでいます!

このあたりで二杯目を注文。
頼んだのは日本酒で、なんと『タクシードライバー』というお酒。どのようないきさつで名がついたのかしらないけど、日本酒に英語の名前をつけるなんて、どんな味か呑む前から楽しみです。
映画「タクシードライバー」のように、袖から日本酒を出す演出でもあるかと思ったけど、流石にそれは無理のようで普通に登場。
味のほうはコクがありつつもスッキリとした呑み心地でした。これなら何杯でも呑めちゃうね。

店長自慢のおでんが登場

▲ 店長自慢のおでんが登場

じっくり煮込んだおでんの説明をしてくれる店長さん

▲ じっくり煮込んだおでんの説明をしてくれる店長さん

続いて「どんな肉を食おうか」と思案していると、注文していた店長自慢の『おでん』が到着。
ツユがしみこんだ大根と玉子という個人的な王道二品がでてくるなんて、店長酒飲みの気持ちをわかってるぜ!……いや、俺の気持ちか?(笑)
大根の上に乗った、とろろ昆布もいい感じのアクセントだったなぁ。

やっぱり注文する『フライドポテト』

▲ やっぱり注文する『フライドポテト』

新鮮な料理よりも何故かフライドポテトに大はしゃぎ

▲ 新鮮な料理よりも何故かフライドポテトに大はしゃぎ

脳内は肉モードではあるけれど、続いて注文したのは恒例の『フライドポテト』。僕の食レポにポテトがないことはないのだ(笑)でも、この店がちょっと面白いのは、ポテトにつけるディップが選べること。せっかくなので、珍しい「ハンバーグ」味をセレクト。デミグラス風のソースになぜかハンバーグ風味のするディップは、かなり美味しかったです。

香ばしい匂いのする焼き鳥が食欲をそそります。

▲ 香ばしい匂いのする焼き鳥が食欲をそそります。

早く食べたいけど、まずは写真撮影……って先に食ってるし!

▲ 早く食べたいけど、まずは写真撮影……って先に食ってるし!

ハンバーグの味が脳内の肉モードを加速し、限界MAXへ!
一気に注文した肉料理から、まずは『焼き鳥』が登場。
はやる心を抑えて写真を撮っていると、YUMIKO嬢に先を越されてしまうのであった(涙)。
気を取り直して、残りの焼き鳥は全部胃袋へGO!

タルタルソースと甘めのタレがチキン南蛮の醍醐味

▲ タルタルソースと甘めのタレがチキン南蛮の醍醐味

なかなか大きめのチキン南蛮に期待大!

▲ なかなか大きめのチキン南蛮に期待大!

続いて、最近マイブームの『チキン南蛮』登場。タルタル好きで、唐揚げ好きな自分には天国のようなメニュー。
今回は、焼き鳥の失敗を活かし、到着と同時に確保!二度揚げしているのか、衣がカリっとしていて美味しかったです。

とうことで、久しぶりの新宿呑みは、「ぞんぶん」でぞんぶんに楽しめました!……寒っ!

最後に店長さんとツーショット。ごちそうさまでした。

▲ 最後に店長さんとツーショット。ごちそうさまでした。

飲み放題のついたお手頃なコースも充実しているので、宴会なんかに絶対オススメだね。
もちろんmogoodを使って、友達に声かけるのもアリアリだよ!

ぞんぶん 新宿三丁目店で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料