【ポンド屋 六本木】量り売りで食す絶品ハンバーグ&ステーキ

こんばんは。しおりです。

仕事柄、勤務地が短期間でころころと変わります。
次の勤務予定地を聞いたら、まずは真っ先に、ランチ時に訪問したいお店のピックアップをするのが常です。
行きたいお店をすべて回りきる前にまた別の場所へ移らなければいけなくなってしまうことも多いですが・・・。

六本木の職場に通い始めてから、もうすぐ一年になります。これまでで最も長く腰を落ち着けている街かもしれません。
開拓も一段落し、好きなお店に何度も行ける余裕が生まれたのは嬉しいかぎりです。

気に入ってランチ時にまた訪れるお店は少なくないですが、あまりに気に入りすぎて休日の夜にまで友人を連れて行きたくなるお店は滅多にありません。
そんな珍しいお店のうちの一軒が、六本木にある「听屋(ポンドヤ)」です。
切り口が桃色のもっちりとしたステーキや、これまた桃色が麗しいジューシーなハンバーグがいただけます。
店舗は他に、吉祥寺や羽田空港にもあるそうです。

ランチはもりもり食べようと思うと1,500円前後のお値段になるのでいささか贅沢ですが、夜は意外とカジュアルな価格設定で気軽に利用しやすいです。

お洒落なたたずまい

▲ お洒落なたたずまい

予約をしていたので、名前入りのかわいいPOPがお出迎え。
こうした心遣いはついつい嬉しくなってしまいますね。

名前入り

▲ 名前入り

一杯目は『富士山麓ハイボール』をチョイス。
ジューシーなお肉に、爽やかなハイボールはよく合います。
後味がさっぱりしているので、お肉の風味を邪魔しすぎないのがハイボールのいいところ。最近はもっぱら、一杯目からビールではなくハイボールです。

『富士山麓ハイボール』で乾杯

『富士山麓ハイボール』で乾杯

連れてきたPに絶対食べてほしいなあと思っていたのは、『Combo Steak 1/2 pound』
黒毛和牛ステーキ100gと、自家製ハンバーグ150gのコンビプレート。
听屋の美味しさを知るのにぴったりのメニューだと思っています。

きれいな白い器に入ってやってくるのは、わさび、ペッパーオニオンソース、ポン酢、BBQソース。
それぞれ全く違った個性があるので、最後まで飽きずに楽しくいただけます。

3種類のソースとわさび

▲ 3種類のソースとわさび

やってきました、お待ちかねのステーキとハンバーグ!
鉄板から熱気が立ち昇ります。

食べ進めているうちに少し冷めてしまったり、もう少ししっかり火を通したいな、という時は、鉄板の凸部分にお肉を押し当てれば、あっという間に熱々になります。
「じゅーっ」という大きな音がたまりません。

『Combo Steak 1/2 pound』

『Combo Steak 1/2 pound』

たくさんのお肉を前にしてワクワクが止まらないPと私。
そういえば今日は朝から何も食べていません。

すっとナイフを入れると、ハンバーグの内側は見たこともないようなピンク色!
火が通りすぎていないので、驚くほどしっとりとした食べ心地です。
このハンバーグが食べたくて、何度も訪れてしまうのです。

色にうっとり

▲ 色にうっとり

ステーキは、各種ソースとわさびの組み合わせを楽しみながらいただきます。
柔らかくもちもちとした赤身を噛みしめると、お肉の旨味がぎゅっと飛び出します。

『ライス』

『ライス』

つやつやのコシヒカリとの相性もばっちり。

ハイボールが手放せない

▲ ハイボールが手放せない

ついついお酒が進んでしまいます。
ランチもいいけれど、ディナーも素晴らしい!
Pはハンバーグを特に気に入ってくれたようで、連れて行ったかいがありました。

ぜひ皆様も、mogoodを使って听屋のお肉をわいわい楽しんでください!
ワインのボトルもコスパがよくておすすめです。

听屋 六本木(ポンドヤ)で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料