【鶏だしおでん さもん】昨年11月22日にオープンした中目黒高架下内で早くも人気のおでん屋さん。

皆さんはおでんのネタで何が好きですか?
自分はダチョウ倶楽部のネタです。。

…今日も突然スベリまして、こんばんは!
海老蔵でございます。

今回は「中目黒エリア」
昨年、高架下に飲食店が集う“中目黒高架下”がオープンし、さらに活気づく中目黒。そちらの一角にできた中目黒の「焼鶏あきら」や「水炊き しみず」で有名な清水氏プロデュースの鶏だしおでんが名物の「鶏だしおでん さもん」さんに訪問しましたので今回ご紹介します。

【第一部】 案内 ~ 入店編

▲ 外観はこんな感じです♪

おでんのお店なのに女性率高いです(≧◇≦)
これも、中目黒という土地柄なのかな!?

▲ 角地で非常に目立ちます♪

店内は面白いレイアウトをしていて・・・

▲ 開閉式の壁はほぼ開放状態!

人気店の為、18:00頃で既にウェイティングです。。
15分ほど待って、案内されました!

【第二部】 注文 ~ 退店編

それでは、オーダーしましょう!

▲ まずは、ビールで乾杯♪

厳選した鶏ガラと豊富な種類の野菜で長時間煮込んだコラーゲンたっぷりの鶏だしおでん。
全体的に優しい味わいに仕上げられた鶏だしでいただく厳選された自慢のおでんをいただきます!

▲ このビジュアルが食欲をそそります!

まずは、メニューの中でも目を引いた、、

『名古屋コーチン半熟卵』

鶏だしの半熟卵、鶏尽くしですねww
上に乗った柚子が良いアクセントになります!

▲ 食べたいものを数種類チョイス♪

気になった“東京揚げ”と、手作りこんにゃく、大根、ちくわなどをオーダーしました!(^^)!

▲ ちなみに今日のお供は昨年独立を果たした同い年の飲食オーナー「はっちゃん」

彼は今、門前仲町の「Bistro2538」「魚角(三軒茶屋、学芸大学)」と既に3店舗も運営しているやり手オーナー! プライベートもやり手ですが・・・(笑)

▲ さらに特選鶏串おでん『ぼんじり』『砂肝』などをオーダー

最後に、

▲ 大好きな『はんぺん』『じゃがいも』もいっちゃいます!w

フラッと立ち寄り、温かいおでんをハフハフしながら食し、寒い冬を乗り切れるくらい、活気と熱気を肌で感じながらおでんを楽しむ、店内のレイアウトも面白いお店です。

さて、今日もmogoodを使って楽しいお店選びを♪

鶏だしおでん さもんで、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料

この記事を書いた人

海老蔵

海老蔵

酒場マーケッター
年間500件以上の酒場に通う酒好き男子。居酒屋、バル、ビストロなど酒場を好む傾向あり。好きなお酒は”米焼酎のソーダ割り”
※フードスタジアム所属(http://food-stadium.com/

店舗情報

店名 鶏だしおでん さもん
電話番号 03-6712-2818
住所 〒153-0051 東京都目黒区上目黒3-5-31 中目黒高架下 地図を見る
アクセス 東急東横線「中目黒駅」 より徒歩3分
営業時間 16:00~翌3:00
定休日 無休

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします