【新宿うな鐵(うなてつ)】串物が充実した満足度の高い鰻料理専門店!

どうも、おはこんばんは!ウピマロです。
この日は会社で飲み会、新宿で2軒目を探して放浪中。1軒目で割とお腹も満たされていたため、あまりがっつりせずに軽く美味しい物を食べながら飲みたいと一同。

そんな時に思いついたのがここ「新宿うな鐵(うなてつ)」さん。
なぜならこちらの鰻屋さんは串物が非常に充実しているからなんです♪

急遽電話すると「今、お待ちのお客様がいないので少し待てばすぐに入れるかもしれない」とのことで向かうことに。ちょうどお店に着くと、退店される数名のグループとの入れ違いでタイミング良く入れました。

▲ こちらがお店の外観

場所は歌舞伎町のドン・キホーテがあるゴジラロードを直進し、TOHOシネマズに突き当たるところを右折して少し進んだところにあります。

眩しいネオンが光る歌舞伎町に凛と佇む和の出で立ち。創業55年ほどの老舗です。
歌舞伎町の雰囲気には染まらないと言わんとばかり風貌。いいですね。笑

▲ 1階はカウンター席と4名テーブル席が2つ。2階はお座敷になります。

本日は1階のテーブル席に案内していただきました。
自分としては2階のお座敷の方がゆったりした雰囲気で好きなので、予約される方は2階をオススメします!

▲ 焼酎と日本酒の種類が非常に豊富なお店ですが、本日はハイボールで乾杯します♪

▲ お通しには『ほうれん草のお浸し』『大根の千切り』

両方とも上品なお味でさっぱり。
お通しから美味しく、このあと出る料理に期待が膨らみます。

それではお料理メニューを拝見!

▲ 串メニュー&うな重&more

肝焼、短尺、カブト、レバー等々、串メニューが非常に豊富!
鰻屋によっては串メニューはひれ焼、肝焼ぐらいしか置いてないところが多い印象ですが、「新宿うな鐵」さんはここが違いますね。飲兵衛にはたまらなく嬉しい!

▲ 一品料理&汁物

この日は食べませんでしたが、以前伺ったときに『骨から揚げ』がカリッとした食感で美味しかったです。

串物から4種類注文し、待つこと数分。

『肝焼』220円/1本

香ばしく焼かれた肝焼。濃厚な肝に甘辛のタレ、ちょっとした苦味がクセになりますね。

『くりから』300円/1本(写真左)、『ばら』220円/1本(写真右)

『くりから』は鰻の背中部分を細く切って、くるくる巻いた串。
脂が多めでとってもジューシー!タレではなく、わさび醤油を付けていただくのですが、これがまた良い!

『ばら』は赤身の部分。
歯ごたえがあり、淡白な味わいでした。

『ひれ』220円/1本

こちらの『ひれ』はニラと一緒に巻いてあるのが特徴的!

本日はハイボールでしたが、鰻を串で味わいながら日本酒を飲むっていうのも粋ですね〜

一通り串物を食べ終えたところで、ウピマロの中に潜む暴飲暴食の悪魔が姿を現しました。
悪魔:「うな重は食べなくて良いのか?お前うな重好きだろ・・・?」
ウピマロ:「うぐ、、今日は串だけ食べに来たんだ!頼むわけないだろう!!」

▲ 注文しました。『うな重(上)』2,400円

ご飯粒のちょうどいい硬さと鰻のふっくらした食感に甘辛のタレが程よく絡み、お口に入れればたまらずニッコリ。最高です。。
お腹がいっぱいなのに、あまりの美味しさにバクバクとかき込んで一瞬にして完食してしまいました。。

▲ 最後は肝吸いでホッと一息。。

この日は2軒目でしたが、最終的には欲張って結局うな重を食べてしまうという暴挙。次の日、体重が増えてたのは言うまでもなく。。ただ美味しいお酒と鰻に満足度は非常に高かったです。

「新宿うな鐵」さんは昼飲みにも最適なので、2階の座敷でお昼から鰻をアテに乾杯したら最高ですよ♪
新宿店以外に恵比寿店もありますので、まだ行ったことない方は要チェックです!
人気店なので基本的には予約してからの来店が間違いないですよ。

新宿うな鐵(うなてつ)で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料