【古川おもてなし】一軒家をリノベーションした隠れ家でビブグルマン獲得シェフが創る本格懐石料理を楽しむ!

今日も突然、こんばんは!
海老蔵でございます。
今回は“白金台エリア”
白金台エリアは、高級住宅街として有名なエリアですが、それに見合った大人の隠れ家的なお店も多く点在しております。
そんな中、昨年12月にオープンした懐石料理のお店「古川おもてなし」さん。
今回はこちらに訪問してまいりましたので早速ご紹介いたします。

【第一部】 案内 ~ 入店編

古川おもてなし

▲ お店の外観はこちらです♪

大通りから路地に入ったところに、一軒家があります。

古川おもてなし

▲ 店内1Fのカウンター席

店内に入り、奥右手にはカウンター席があります!
凄く雰囲気が良さそうなので、少人数にはオススメです♪

古川おもてなし

▲ 店内2Fのテーブル席

階段を上がると、開放的な空間にテーブル席が!
他にも、個室席が各階にあるようです(^.^)

【第二部】 注文 ~ 退店編

それでは、早速オーダーしましょう!
と、言っても本日はコース料理ですので、そちらをご紹介♪

古川おもてなし

▲ ちなみに本日の献立はこちら!

全8品のコース料理になっているようです。

古川おもてなし

▲ まずはおもてなし箱

お弁当箱のような木箱が提供されました!!
早速開けてみると・・・

古川おもてなし 『前菜』

▲ 綺麗に盛り付けられた『前菜』

『稚鮎のバルサミコ酢漬』
『金柑のラムレーズン射込み』
『鯛白子豆腐の蕗味噌のせ』
『独活のXO醬和え』
『蕗のアンチョビ炒め』
『セロリ香梅煮』
『天豆の生ハムチーズ挟み』

の内容となっております(^-^)

古川おもてなし

▲ ~椀~『筍の摺り流し 鳥貝の真丈 こごみ』

鳥貝の真丈は初めて食べましたね~!!
食感がいいですね(^-^)

古川おもてなし

▲ ~向付~『初ガツオの低温燻製 平目 花山椒』

初ガツオは燻製されていい香り♪
平目と二種の盛り合わせで!

古川おもてなし 『三重県産真鯛 蛍烏賊と茎若布のソース』

▲ ~焼物~『三重県産真鯛 蛍烏賊と茎若布のソース』

厚みのある三重県産の真鯛は蛍烏賊と茎若布のソースで。
蛍烏賊はなめろうのように細かく粉砕し、茎若布と共にソースとなっているのですが、このソースはお酒のアテにもいいですね!

古川おもてなし 『白魚と春キャベツの玉子蒸し』

▲ ~温物~『白魚と春キャベツの玉子蒸し』

浅利、新もずく、青豌豆の餡を上からかけた玉子蒸し。
とても優しい味わいで繊細です~♪♪

古川おもてなし 『白金豚肩ロース肉のウスターソース煮』

▲ ~強肴~『白金豚肩ロース肉のウスターソース煮』

新じゃが、花山椒を添えて提供された当コースのメイン料理。
ブランド豚でもある白金豚の肩ロース肉を使用した一品でしたが、お肉がとても柔らかくて美味しい!
次の料理がご飯だったので、残しておかずにします(^_-)-☆

古川おもてなし 『桜海老と桜鱒の炊き込みご飯&赤出汁&香の物』

▲ ~食事~『桜海老と桜鱒の炊き込みご飯&赤出汁&香の物』

桜海老、桜鱒、蕨、木耳、ルッコラなどが入った炊き込みご飯は、具だくさんでとても食べ応えを感じる食事となっています。
特に桜鱒はうまかった~(*´▽`*)

古川おもてなし 『新玉ねぎの羊羹 苺の黒糖煮』

▲ ~甘味~『新玉ねぎの羊羹 苺の黒糖煮』

これは珍しいですね!!
玉ねぎが羊羹として提供されてきましたw
口の中に入れて後からほんのりと玉ねぎの風味を感じることのできるデザートですね。
苺の黒糖煮の甘味もGOODで、玉ねぎが苦手な方は苺を多めに付けると大丈夫かもしれません♪

古川おもてなし

▲ 雑誌の表紙を狙ったショットw

最後のデザートを食べる海老蔵です(笑)
ということで、白金台駅、白金高輪駅、広尾駅、恵比寿駅の中間あたりに位置する立地ですが、バスやタクシーなどを使用すればそこまで時間や交通費もかからないのでオススメです!
自分は歩いて行きましたけどww
まだオープンして1年未満のお店ですが、料理のクオリティも高く、お値段もリーズナブルなので、デートなど男性にはお財布に優しいお店です^^
隠れ家感もあるのでGOODです(*^^)v
さて、今日もmogoodを使って楽しいお店選びを♪

古川おもてなしで、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料