【魚しん】三軒茶屋で沖縄料理とリーズナブルなお寿司が味わえるお店

どうも、おはこんばんは。ウピマロです。

先日ふとテレビを見ていると人気番組のアド街ック天国が放送されており、三軒茶屋の特集をしていました。中でも気になったお店が本日ご紹介する「魚しん」さん。
理由は何と言ってもお寿司をリーズナブルな価格で提供しているところに加え、沖縄料理をウリとしている点。

そもそもなぜお寿司と沖縄料理なのかというと、店主の方が沖縄県大宜味村(おおぎみむら)出身だそうで、ふるさとの味を提供しているからなんだそう。

▲ 昔ながら感が漂うお店の外観。吊るされた大きなマグロのオブジェが目印です。

場所は東急田園都市線「三軒茶屋駅」北口より徒歩5分ほどの場所にあります。
茶沢通り沿いにあるので道に迷うことはなさそうですね。

▲ 店内にはカウンター席が15席、4名用のテーブル席が5つほど。

▲ ほっこりする雰囲気で非常に居心地が良い。

賑やかなので静かに飲みたい方には不向きかもしれませんがTHE居酒屋的な雰囲気が自分としては好みでした。

お目当てのお寿司メニューを拝見。

▲ なんと1貫80円から!テレビで見た通りやっぱり安い!(※注文は1ネタ2貫から)

回らないお寿司がリーズナブルに食べられるのは嬉しいですね。

▲ 丼ぶりやお得なセットメニューもあります。

今回こちらの『お得セット』は注文しませんでしたが、1,000円で刺身5点盛りに「ビール、酒、サワー」の中から1杯ついてくるのでかなりお得ですね。後々注文しなかったことを少し後悔しました。。

▲ 先ずは『生ビール(中)』(550円)を。

▲ 最初に来たのは『いくらこぼれ』710円

想像していたよりこぼれてはいませんでしたが、プッチプチのいくらはもちろん美味。

▲ そして注文した寿司ネタの第一陣が到着!

『いか』・・・・・80円
『あじ』・・・・・80円
『まぐろ』・・・・120円
『かんぱち』・・・150円
『ねぎとろ』・・・200円
(※1貫あたりの価格)

▲ こちらが第二陣!

『ホタテ』・・・・150円
『かにみそ』・・・150円
『あん肝』・・・・200円
(※1貫あたりの価格)

中でもあん肝、蟹味噌が濃厚で個人的にハマりました♪

お寿司をいただきながら、沖縄料理も注文したいなーと店内の壁に貼ってあるメニューをチラチラ見ていると、常連さんらしき方が声をかけてくださり、おすすめメニューを教えてくれました。

『ゴーヤーチャンプル』『フーチャンプル』が美味しいとのことだったので、注文。

『ゴーヤーチャンプル』600円

やはり沖縄料理といえばコレですね!
家庭の味を感じさせる味わいで、ゴーヤの苦味がたまらない。

『フーチャンプル』600円

フーチャンプルとはたまにお味噌汁に浮かんでいるお麩(フ)を使った炒め物です。
チャンプルとは沖縄の方言で「ごちゃまぜ」という意味だそうです。

食べてみるとお麩がモチモチした独特の食感でクセになる美味しさでした!

▲ 最後は『紅いも唐揚げ』をいただきました。

コロッケのような見た目を想像していましたが、コロコロとした可愛い形。
お店によって色んなタイプがあるのでしょうか。

▲ その他にも様々な沖縄料理を用意されていますよ♪

▲ 店内には沖縄の雰囲気を感じられるインテリアも。

「魚しん」さんはお寿司屋でありながら沖縄料理も提供するお店ということで、なかなかユニークなお店でした♫
お寿司を食べたくなった際に気軽に行けるお店として重宝しそうです。

魚しんで、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料