【砂漠楼 さばくろう】恵比寿で瀬戸内料理

こんばんは、瀬戸内と言ったらみなさんは何が思い浮かびますか?のんさまです。

瀬戸内といったらやはり瀬戸内海、瀬戸大橋、直島、鷲羽山ハイランドのスカイサイクル。
温泉好きなら道後温泉、食べ物は豊富な魚介類ですよね。
もちろん他にもいいところはたくさんありますが!

今日はなぜか無性に郷土料理が食べたくなったので、瀬戸内のお料理をだしている、恵比寿「砂漠楼」さんにお邪魔してきました。

おしゃれな外観からね。

▲ おしゃれな外観からね。


階段おりてね。

▲ 階段おりてね。


ビールです笑

▲ ビールです笑

いきなり飛ばしちゃいましたが、先ほどでてきた道後温泉のすぐそばにある、「道後麦酒館」さんで取り扱っているビール、道後ビールのスタウトを注いでいるではないですか!

未だ、自分でビールつくりたいなという野望をすてきれずに、ついついお店でクラフトビールみつけちゃうと頼んでしまいます…

苦味がしっかりしているビールです。

▲ 苦味がしっかりしているビールです。

料理もやっぱり瀬戸内にまつわるものがいいので、厳選させてもらいましたよ!

まずはお刺身。瀬戸内から毎日空輸しているお刺身ですって。
本マグロ、真鯛、マコガレイ、天然のぶり。

瀬戸内と言ったらマコガレイですね!えんがわまで美味しくいただきました!

▲ 瀬戸内と言ったらマコガレイですね!えんがわまで美味しくいただきました!

そして宇和島のじゃこ天!!
宇和島って瀬戸内海なの?謎は残しておきつつ食べてみましょう!
じゃこの魚感あふれる味は、よく町で食べられるさつまあげとは違うパンチがあります。
同じ練り物だけど、さかなのつぶし方が荒いので、じゃこのしっかりした味を楽しめますね。

しょうがでさっぱりと!

▲ しょうがでさっぱりと!

他にも頼んでいるのですが、厳選してお送りしているので、次がラストですよ!
お次は塩鯛めし!来ました。
瀬戸内を楽しむなら良質な真鯛を使った鯛めしを食べるしかない!

土鍋で約30分間

▲ 土鍋で約30分間


身をほぐしてくれて

▲ 身をほぐしてくれて


いただきます!

▲ いただきます!

これは美味いです。鯛のうまみがしっかり炊き込まれてること!
とてもシンプルなんだけど、素材の味をしっかりと堪能できる土鍋めし!最高ですね。

そして出汁と海苔と三つ葉をもらい、

お茶漬け!

▲ お茶漬け!

これはたまりません。
ひとりでほとんど食べちゃいました笑

ここでご飯はフィニッシュ。
他にも気になる料理がたくさんあったのですが、次回のお楽しみにしておきます。
とにかく鯛めしで大満足!笑
次回も鯛めし食べちゃうんだろうな~
ご馳走様でした!

落ち着いた店内はデートや少人数でしっぽりやるのが楽しそう。

▲ 落ち着いた店内はデートや少人数でしっぽりやるのが楽しそう。

この後は台湾料理で紹興酒ボトルあけつつ、mogoodしましたよ!笑
砂漠楼さんは来店前にmogoodチェックしたほうがいいかもね!

ではでは。

砂漠楼 恵比寿本店で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料