【東京苑 大塚】絶品!グルメ激戦区大塚が生み出した生レバーのシャトーブリアンの破壊力

こんばんは。
フードファイトダイエッターのねこです。

ダイエッターと言いつつ、最近カロリーコントロールができていないので新しいダイエットの方法を模索中です!

そんな中ですが、今日は存分食べるぞと伺ったお店がここ大塚駅から徒歩2分ほどのところにある創業32年の「東京苑」さんです。

東京都中央食肉卸市場【芝浦】の問屋12社と提携していて、当日16時くらいに電話予約したら、まだ当日の仕入れ状況がわからないというくらい新鮮なお肉なんです!

お店看板

▲ お店看板

看板がお店の名前ではなかったので、少しわかりづらいですがいかにも焼肉屋さん!という雰囲気を醸し出してたら合ってます。

お店入り口

▲ お店入り口

地下へ階段を下がると左手にみえてきました。

今回は入り口すぐのテーブル席へ案内されました。

『ハツ刺し』

『ハツ刺し』

まずこちらのハツ刺しが!
ネギ塩にまみれたボリュームたっぷりのハツ。

(*^o^*)〈とっても美味!!!

そのままでもいいですが、ドレッシングと食べるとよりさっぱりして前菜のようにすっとなくなりました。

次のお肉にも期待が膨れ上がります!

『上タン塩』

『上タン塩』

まずはタンから~♪
この日『上タン厚切り(限定品)』がなかったため、こちらの『上タン塩』に。

-食べるべき一品-

『生レバーのシャトーブリアン』

『生レバーのシャトーブリアン』

厚切りと薄切りで選べます。
迷わず今回は厚切りに!!!これで一人前です。

電話予約の時に取り置きしてもらいました。
(その時は本日の出荷があればという状況)

ごま油にたっぷりつけて

▲ ごま油にたっぷりつけて

焼いてしまうのが勿体無い…
と思いながらもぷりっぷりのレバーがごま油×塩の最強コンビによって、舌の上で踊る!!!

『伝説の炙りユッケ』

『伝説の炙りユッケ』

みんな大好きユッケもありますよ!

火を通しながら卵黄を割りまぜまぜ

▲ 火を通しながら卵黄を割りまぜまぜ

こんな感じで火が通ってきたら食べごろ!

▲ こんな感じで火が通ってきたら食べごろ!

うん。このユッケも間違いないです!
お肉も厚めにカットされているので食べ応えも抜群ですよ!

-食べるべき一品-

『名物元祖10秒ロース』

『名物元祖10秒ロース』

その名の通り、片面5秒ずつ火を通していただきます!

1.2.3.4.5

▲ 1.2.3.4.5

写真をとってる間もなくすぐ5秒!!!

卵黄に絡めて

▲ 卵黄に絡めて

ライスに絡めていただきます!

▲ ライスに絡めていただきます!

お店のオススメの食べ方だったので迷わずライスまで注文!こういう時沢山食べれる方が得だなと思います。笑

幸せそうなわたしと輝くお肉たち

▲ 幸せそうなわたしと輝くお肉たち

『ブリブリ生ハラミ厚焼き』

『ブリブリ生ハラミ厚焼き』

『上カルビ(メス牛)』

『上カルビ(メス牛)』

見てください、この厚切りのお肉。。。
脂身が多そうにみえますが実際は絶妙な霜降り具合でしつこくなくお肉を感じつつ上質な脂が舌の上でとろぉり。

また食べたい!こちらも忘れられない一品となりました。

『冷麺』

▲ 『冷麺』

そして、ビビンバにも惹かれましたがライスいただいちゃったので、最後の〆は冷麺できまり!

上にりんごがのってさっぱり♪

▲ 上にりんごがのってさっぱり♪

焼肉だいすき。生肉だいすき。って方!
mogoodで集まって肉会しましょ♪

東京苑 大塚 で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料