【BUTAMAJIN 池袋店】富山で人気の豚焼肉専門店が東京初進出!

今日も突然、こんばんは!
海老蔵でございます。

今回は“池袋西口エリア”
池袋西口エリアの西池袋3丁目界隈。そもそも池袋と言うエリアは焼肉業態激戦区であります。
ライバルがひしめき合う激戦エリアで2016年のオープン以来、異彩なサービスでユーザーの心をガッチリ掴んだ「BUTAMAJIN 池袋店」さん。

今回はこちらに訪問してまいりましたので早速ご紹介します。

【第一部】 案内 ~ 入店編

BUTAMAJIN 池袋店

▲ お店の外観です♪


ビル内にある専用階段から地下に降りて来店すると言うことで、ビルの壁には大きな看板が!

BUTAMAJIN 池袋店

▲ 店内のテーブル席


店内メインフロアのテーブル席。
奥には個室もあるそうです!

BUTAMAJIN 池袋店

▲ 本日のお供はこの方々!


年齢も職業もバラバラですが、以前一緒にBBQをしてから仲良くなった友達チームで久しぶりの飲み会♪

【第二部】 注文 ~ 退店編

それでは、早速オーダーしましょう!

BUTAMAJIN 池袋店

『お代わり自由のサンパセット』

まずはお通しの“お代わり自由のサンパセット”
食べ放題の野菜(※追加ドレッシングは別料金)を1人1つの専用ジャーに投入してシェイク。
お客様にワンアクション加えてもらうことで楽しい食事を演出(*^^)v

BUTAMAJIN 池袋店

『名物のミートディスプレー』

人数分オーダーすることが必須ですが、こちらがお店の名物料理!
特注の台に盛り付けられた豚の塊肉7種の中から好きなものを3つチョイスするスタイル♪

BUTAMAJIN 池袋店

▲ 選択が完了したら、その場でカット!

7種類の商品からお肉を選んだら、スタッフさんがその場でカットしてくれます!

BUTAMAJIN 池袋店

『定番のサムギョプサル&希少フィレ』

まずは、こちらの2種類から。
サムギョプサルはキムチや野菜と共にいただきまーす(^○^)
フィレ肉は“フレンチ風シャンピニオンソース”で鉄板焼きのお店気分(^-^)
※後に提供されるハラミは写真取り忘れてました・・・。

BUTAMAJIN 池袋店

『旨い白菜キムチ』

やはり、キムチは焼肉屋に行ったら外せないサイドメニューのひとつですよね!

BUTAMAJIN 池袋店

『タコのサルサ』

こちら、豚焼肉専門店ですが、サイドメニューもバルを彷彿とさせるようなラインナップになっており、選んだのはこちらの『タコのサルサ』
ピリッと辛いサルサソースでお酒が止まりませんww

見て楽しい、食べて美味しい豚焼肉専門店の「BUTAMAJIN 池袋店」さん!
終始、野菜が食べ放題ということと、サイドメニューの充実、内装や客層を見ても女性には喜ばれるお店だと思います!!
普通の焼肉に飽きたら、一度試してみては!?

さて、今日もmogoodを使って楽しいお店選びを♪

BUTAMAJIN(ブタマジン)池袋店 で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料

この記事を書いた人

海老蔵

海老蔵

酒場マーケッター
年間500件以上の酒場に通う酒好き男子。居酒屋、バル、ビストロなど酒場を好む傾向あり。好きなお酒は”米焼酎のソーダ割り”
※フードスタジアム所属(http://food-stadium.com/

店舗情報

店名 BUTAMAJIN(ブタマジン)池袋店
電話番号 03-5904-8791
住所 〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-29-9 C3ビルB1F 地図を見る
アクセス 地下鉄「池袋駅」C3出口より徒歩30秒/JR「池袋駅西口」より徒歩6分
営業時間 【月〜金】18:00〜23:30(l.o 23:00)/【土】17:00〜23:30(l.o 23:00) 【日】17:00〜22:30(l.o 22:00)
定休日 年末年始(31日~5日)

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします