【牛の蔵 吉祥寺南町店】わずか4%、A5ランク奇跡の極上肉を堪能

こんにちはこんばんは。どうもうぴまろです。
本日は吉祥寺に美味しい焼肉屋があると食通の方より聞きつけ、やってきたのは【薩摩 牛の蔵 吉祥寺南町店】さん。

場所はJR吉祥寺駅の公園口から徒歩3分ほど、ドン・キホーテのちょうど裏手にあるビルの3Fにあります

▲ 場所はJR吉祥寺駅の公園口から徒歩3分ほど、ドン・キホーテのちょうど裏手にあるビルの3Fにあります

なんとこちらのお店、6/1にオープンしたばかりの新店!
実は吉祥寺にもう1店舗あるそうなのですが、そちらの店舗が連日満席のため、吉祥寺にもう1店舗出店されたとのこと。
それって間違いなく旨いということですよね!

高まる気持ちととも入店すると牛をかたどったインテリアがお出迎え

▲ 高まる気持ちととも入店すると牛をかたどったインテリアがお出迎え

店内は落ち着いた大人の雰囲気、だけど堅苦しくないところが◎。お席は全席個室とのことで、プライベートな空間で焼肉を楽しめます。

そして個室に案内していただく途中に気になったオブジェが。。

なんですかこれは…!? 1頭だけ光り輝いています!そして4%の文字が。。

▲ なんですかこれは…!? 1頭だけ光り輝いています!そして4%の文字が。。

店長の武笠さんに話を伺ってみると、こちらのお店では鹿児島県の蔵元さんより仕入れた極上の黒毛和牛を扱っており、A5ランクのお肉の中で、特に貴重な全体の4%しかとれないお肉を提供しているらしいです!

A5ランクのお肉すら食べたことないのに、その中でさらに上質な部分を食べられるとは!
まさに私のような一般ピーポー(通称パンピー)が人気女性芸能人と一夜を共にするようなもの。。
ありがとうございます!!

お部屋に案内していただき、席に座ると、、

鹿児島の蔵元さん達のプロフィールが書かれた紙を発見!

▲ 鹿児島の蔵元さん達のプロフィールが書かれた紙を発見!

ご当地の蔵元さんが大切に育てたA5ランク牛を2~3週間で1頭買いしており、その時仕入れた蔵元さんのお肉によって特徴も少し違うようです。
生産者の方を知ることができるのは食べる側にとっても非常に安心感がありますよね。

さらによく見ると、こんな言葉が書いてありました。

合言葉は「牛が好き」

ありがとうございます!!!
こんなにたくさんの人から好きと言われたのはお初です。

本日は飲み放題付きの7,000円のコースをいただきます。まずは生ビール(エビス)を!

▲ 本日は飲み放題付きの7,000円のコースをいただきます。まずは生ビール(エビス)を!

飲み放題が種類豊富で嬉しい!スパークリングもありますよ♪

▲ 飲み放題が種類豊富で嬉しい!スパークリングもありますよ♪

まずは『キムチとナムルの盛り合わせ』

▲ まずは『キムチとナムルの盛り合わせ』

オイキムチ、キムチ、カクテキ、もやしナムル、青菜のナムルの5種盛りです!
しかもこれ、一人一皿来るんです!

続いて『グリーンサラダ』

▲ 続いて『グリーンサラダ』

お肉の前にはまずサラダ!こちらも一人ずつ分けた状態で提供してくれます。

そしていよいよ待望のお肉が登場!

す、すごいのが来た!これが噂の極上肉!こちらは『厳選塩焼肉』

▲ す、すごいのが来た!これが噂の極上肉!こちらは『厳選塩焼肉』

写真の並び順で
『本日の極上ステーキ(みずじ)』
『赤身焼きしゃぶ』『上タン塩』
『厚切りハツ塩焼』『南国スイート(豚肉)』

本日の極上ステーキはみすじ!これは日によって変わるそう!

早速焼きます!うわーたまらんっ!!

▲ 早速焼きます!うわーたまらんっ!!

もうね、脂のサシがきめ細かすぎて全体的にピンク!

「牛の蔵」さんでは焼肉屋でよくある網を使った炭火焼ではなく、鉄板を使用しているのが特徴的。
店長さんによると上質な薩摩牛は脂身が美味しいので、お肉の旨味と脂の甘みを存分に楽しんでほしいとのことで、特注の鉄板にしているそうです。
イメージ的には鉄板焼きに近い感じ!

素材の美味しさを最大限に活かす工夫が素晴らしいですね。

ワサビと鹿児島産のお塩でいただきます

▲ ワサビと鹿児島産のお塩でいただきます

(スンスン)ふぁ~、すりおろしたてのワサビの香りがたまらない!

▲ (スンスン)ふぁ~、すりおろしたてのワサビの香りがたまらない!

(パクッ)んっ!!

▲ (パクッ)んっ!!

一口食べただけで口の中に広がる幸福感。
脂の甘みにワサビと旨味のあるお塩の相性が抜群!!
絶品とはこういうものを言うのですね、最高です。。

その他、本当にどれも美味しいのだけれど、中でも今まで見たことないぐらい分厚くスライスされたハツが素晴らしかった!
ぷりっぷりで、さらに少しコリコリした食感もあり、初体験のおいしさでした。

さらに驚きの盛り合わせが来ましたよっ!お次は『極上薩摩牛タレ焼肉』と『新鮮ホルモン』

▲ さらに驚きの盛り合わせが来ましたよっ!お次は『極上薩摩牛タレ焼肉』『新鮮ホルモン』

写真の並び順で
『極上焼肉(カルビ)』『上焼肉(カルビ)』『本日のオススメ焼肉(ロース 内モモ肉)』
『焼野菜1種(さつまいも)』『カルビ』『ロース』
『本日のホルモン2種(ギアラ・マルチョウ)』

美しいほど見事にサシが綺麗に入ったお肉たち。。
通常のお肉とは違い、脂の融点が低いため常温でも溶けてきてしまうほど。。
そしてこの脂は胃もたれしづらいみたいです。(実際食べた次の日なんともなかったです)

ここまで来るとお肉も芸術品と言っても過言ではありません。

▲ ここまで来るとお肉も芸術品と言っても過言ではありません。

お肉を食べるタレは3種類!
「鹿児島の黒糖ダレ」、「ポン酢」、「醤油ベースの自家製ダレ」でいただきます。
脂身が多いものは鹿児島の黒糖ダレが合うと教えていただきました。

とってもジューシーなお肉と黒糖の甘みがきいたタレがすごくマッチして、何枚でも食べれてしまう。。
こんなに美味しい焼肉が食べられるとは、、おそるべし「牛の蔵」さん。
A5ランク、そして4%、旨すぎる。。
これが飲み放題付きで7,000円はものすごいコスパだと思いませんか?

そして〆には来たのは『みぞれ梅冷麺』

▲ そして〆には来たのは『みぞれ梅冷麺』

さっぱりとした出汁に、コシが強い冷麺。
鬼おろしの大根のみぞれがシャキシャキ、梅とシソがきいていて、ものすごくさわやか!
焼肉の後にこれは間違いない!

うまいなうまいなー(稲川淳二風)。

▲ うまいなうまいなー(稲川淳二風)。

ラストは『本日のデザート(フィセルチーズ マンゴーソース掛け)』

▲ ラストは『本日のデザート(フィセルチーズ マンゴーソース掛け)』

ほんの少し酸味のあるチーズはまるでヨーグルトのよう。こちらのチーズも鹿児島の伊佐牧場で作られたもの。
甘くないコクのあるチーズにマンゴーソースがちょうど良いバランスで美味。

大満足のコースでございました。

一通り食べ終わり、店内と他の個室も見せていただきました。

通路には牛のシルエットをしたイラストが描かれています。

▲ 通路には牛のシルエットをしたイラストが描かれています。

よく見ると隠れミッ○ーならぬ隠れウッシーがいます!芸が細かい!

▲ よく見ると隠れミッ○ーならぬ隠れウッシーがいます!芸が細かい!

他のお客さんに迷惑にならないように探してみてください♪

それぞれの個室には鹿児島の地名が割り振られている徹底ぶり

▲ それぞれの個室には鹿児島の地名が割り振られている徹底ぶり

 個室は全12部屋

▲ 個室は全12部屋

牛の食べている牧草がインテリアとして壁に貼り付けられています

▲ 牛の食べている牧草がインテリアとして壁に貼り付けられています

装飾をはじめ、店内の隅々まで牛のオンパレード!
内装にもお店のこだわりがとても感じられました。

席に戻ると、最後に脂をスッキリ流してくれる『びわ茶と鹿児島の黒糖』を出していただきました。

▲ 席に戻ると、最後に脂をスッキリ流してくれる『びわ茶と鹿児島の黒糖』を出していただきました。

ごちそうさまでした。

極上のお肉、タレやお塩の調味料、デザート、空間。
それら全てがとことん鹿児島を感じでほしいという強い想いが伝わってくる素敵なお店でした。

美味しいお肉が食べたくなったら、A5ランク、4%の奇跡のお肉を食べに「牛の蔵」さんへ足を運んでみてください。
mogoodもお願いします♪

薩摩牛の蔵 吉祥寺南町店で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料