【海鮮大衆酒場ル うなり】豪華すぎる稲荷をつまみに飲む贅沢!!!

こんばんは~。
お菓子タイムズ編集長の木村愛加です。

お菓子も大好きですが、お酒はもぉ~っと好きです。

▲ 今宵はここにイン♪

4月5日にオープンしたばかりのお店「海鮮大衆酒場ル うなり」さんです。
秋葉原に「快海」という海鮮料理と、魚貝とぬる燗の「潮音」というお店があり、そちらの系列3店舗目がこちらのカジュアルな海鮮・寿司居酒屋です。

オーナーは、はちみつよりもお魚大好きぷーさん。(写真中央)

こちらのお店は、泥亀(わたしお気に入り焼酎)あります!!!
なので、この日は泥亀プロデューサーの通称仙人も一緒に行きました。(写真右)

「まずはお通しで~す」って出てきたのが、まあすごい。

▲ 旬のたけのこや、煮物、ちょこちょこっと種類豊富。

5人いたので泥亀はボトルでお願いしました。

ぷーさんのお店に来たら、お刺身は食べなきゃ!!!
ということで

『うなり盛り』 二人前1,280円

写真は3人前です。
お刺身の鮮度はもちろんのこと、ここのお刺身は分厚い!!!

『鯛だし味噌煮込み』 一人前380円

これはメニューを見て一番気になったもの。
そして、一番気に入って夢に出てきそうなほど。
だしでお酒が飲めるので、みんなスプーンで一滴残らずすくって食べてました。

『アジフライ』580円 ※本気で仕込んでるそうです。

わさび醤油でいただきました。
中骨もフライになっていて、サクサクおせんべいみたいに食べられますよ。

さて、本日のメインになります。

『つまめる稲荷寿司』

10種類のいなり寿司があって、1人2~3個で足りますよと言われ、みんな真剣に悩む・・・。
各自好きな物をオーダーしました。

わたしは、『金華さばと甘酢大根』280円と、『炙りサーモンいくら』320円。
どちらも美味しすぎる・・・。
お友達が食べてた『煮穴子刻みわさび』280円も、最後まで悩みましたが2個でおなかいっぱいに。
でもわたし以外は追加で、3~4個ペロっと食べてました。羨ましい。

おいしいお料理とおしゃべりを楽しみながら、気付いたら泥亀ボトル2本あいてたー!!

さて、2軒目もmogoodで♪

海鮮大衆酒場ル うなりで、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料

この記事を書いた人

木村愛加

木村愛加

お菓子タイムズ編集長
こんばんは、お菓子タイムズ編集長の木村愛加です。
日中はお菓子を、夜はお酒を毎日飲んでいます。好きなお酒は「泥ボール」、泥亀焼酎の強炭酸割り!
お菓子タイムズ http://okashi-times.com/

店舗情報

店名 海鮮大衆酒場ル うなり
電話番号 03-3927-7377
住所 〒114-0002 東京都北区王子1-22-2 王子一番街ビル105 地図を見る
アクセス 「王子駅前駅」より徒歩4分
営業時間 平日17:00~24:00/土15:00~23:00
定休日 日曜・祝日

この記事が気に入ったら
いいね!してね

最新情報をお届けします