【GOJAMARU ごじゃまる】三軒茶屋で悶絶級のフライドチキン

こんばんは~。
お菓子タイムズ編集長の木村愛加です。

お菓子も大好きですが、お酒はもぉ~っと好きです。

今宵はここにイン。三軒茶屋の「GOJAMARU」さんです!

▲ 今宵はここにイン。三軒茶屋の「GOJAMARU」さんです!

真ん中はオーナーの藤崎さん。
イケメンでしょう!?
わたしの地元世田谷の後輩です。

さて、イケメンの写真は後にも出しますが、まずはお料理をご紹介。

『サツマイモのハチミツシェイカーバター』¥600

『サツマイモのハチミツシェイカーバター』¥600

これ、女性のほうが好きそう!!!って思いきや、男性ウケもすごいやつです。
バターはシェイカーで自分で作ります。

でも、せっかくなのでイケメンオーナーに登場してもらいましょう。

▲ でも、せっかくなのでイケメンオーナーに登場してもらいましょう。

バターが固形になったところで、サツマイモに好きなだけかけて食べます。
た~っぷりつけても大丈夫なくらい、結構量があるのでここはたっぷりいってください。

あまじょっぱくてほっぺた落ちちゃう。

▲ あまじょっぱくてほっぺた落ちちゃう。

このお店、鶏肉料理がメインですが、中でも絶対に頼んでほしいメニューがあります。
それはフライドチキン!!!
揚げるのに少し時間がかかるので、まずはフライドチキンを注文してくださいね。
なんならお店に入った瞬間に頼んでもいいくらい!!!

フライドチキンを待ってる間にオーダーしたのは

『炙り白レバーのカルパッチョ』¥800

『炙り白レバーのカルパッチョ』¥800

レバーのカルパッチョ仕立ては初めて。
パテ以外にもおしゃれなフードになれるんですね、レバーって。
レバー大好き女子にオススメ。

『鶏ハラミとしめじのレモンバター』¥600

『鶏ハラミとしめじのレモンバター』¥600

さっきバターたっぷり食べたのに、またバターの頼んじゃったけど
バターは裏切りませんね。
レモンをかけて、さっぱりコクウマです。

そして、お待ちかねのフライドチキンです!!!

『丸鶏フライドチキン』¥1,280

『丸鶏フライドチキン』¥1,280

このフライドチキンを食べる時は絶対にビールを飲んでほしいです。

丸ごと運ばれてきますが、目の前で部位ごとにスタッフの方が切ってくださいます。

▲ 丸ごと運ばれてきますが、目の前で部位ごとにスタッフの方が切ってくださいます。

部位の説明もあるので、好きな部位を早い者勝ちで!!!

衣の味付けが、後をひくのでどんどんなくなっていきます。
ハーフ頼んじゃって、「やっぱりもうちょっと食べたかったね」っていう後悔しないでくださいね。

ナイフとフォークで食べるのもいいけど、テーブルにセッティングされてる紙に包んでがぶりつくのもOK。

▲ ナイフとフォークで食べるのもいいけど、テーブルにセッティングされてる紙に包んでがぶりつくのもOK。

フライドチキンを堪能した後の〆は、これまた美味しいパスタです。

『シェフ自慢 濃厚ボロネーゼ』¥900

『シェフ自慢 濃厚ボロネーゼ』¥900

ホワイトソースのボロネーゼ。
パスタももちもちでとっても美味しいですよ。

お見送りに出て来てくださったスタッフさんをパチリ。

▲ お見送りに出て来てくださったスタッフさんをパチリ。

さて、ビール飲みすぎてたぷんたぷんだけど2軒目ハシゴもmogoodで♪

GOJAMARU (ゴジャマル)で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料