【六傳屋 先斗町店】京都鴨川で絶品の土手焼き&担々麺

こっちですよ~付いてきてくださ~い!

▲ こっちですよ~付いてきてくださ~い!

どうも。うぴまろです。酔っぱらいです。

京都遠征(旅行)ということで昼間からコンビニでお酒を買って飲み歩き、夕方には前回の記事でご紹介した「どんがま」さんで飲み、だいぶ酔いが回っております。。

が!ベロベロでも続けて旨いもんを食べに行きたいと思います。

というわけでやってきたのは鴨川のすぐ横にある先斗町。

▲ というわけでやってきたのは鴨川のすぐ横にある先斗町。

(口がタコのようになっていて非常にキモイですが、お許しください。お酒のせいです。)

先斗町は京都の風情溢れる細い路地でとても雰囲気が良いです。
読み方は先斗町(ぽんとちょう)と言うらしいです。
片側のお店は鴨川に面しており、納涼床があるお店はこの通りにありますよ。

そして本日ご紹介するお店はココ!!

▲ そして本日ご紹介するお店はココ!!

(口がタコのようになっていて非常にキモイですが、お許しください。お酒のせいです。)

「六傳屋(ろくでんや)先斗町店」さん。

先にお伝えしますが、こちらのお店はすっぽん・担々麺・土手焼きがウリのお店です!

それでは早速入店しましょう!

店内は少し暗めで落ち着いた雰囲気。1階席はカウンターのみ、2Fはテーブル席です。

▲ 店内は少し暗めで落ち着いた雰囲気。1階席はカウンターのみ、2Fはテーブル席です。

17時開店ですぐ満席に!大人気店ですね。

まずはメニューのご紹介。

土手焼き。非常にリーズナブル!

▲ 土手焼き。非常にリーズナブル!

続いて担々麺!種類が豊富!

▲ 続いて担々麺!種類が豊富!

そしてすっぽん鍋!他鍋メニュー!

▲ そしてすっぽん鍋!他鍋メニュー!

本日はだいぶお腹いっぱいで酔いもまわっているため、すっぽん鍋はやむを得ずスルー。
土手焼きと担々麺をいただきます!

乾杯は瓶ビールで!

▲ 乾杯は瓶ビールで!

最初はあっさりと!『たたき胡瓜』¥380

▲ 最初はあっさりと!『たたき胡瓜』¥380

ちょっとした前菜があると頼みたくなってしまう衝動が。。
すぐ出てくるので他の料理を待つ間に!間違いないやつです。

そしてお待ちかねの料理が来ましたよ~!!

土手焼き!

▲ 土手焼き!

葱が大量に乗っています!!
頼んだ土手焼きは、
『牛スジ串』¥200
『白ねぎ』¥200
『玉子』¥150
『角煮』¥250
『大根』¥150

って大根が見えないので葱をどかします(ガサッ)

▲ って大根が見えないので葱をどかします(ガサッ)

そして別皿で来た『上牛スジ』

▲ そして別皿で来た『上牛スジ』

それでは上牛スジをいただきや~すっ!

▲ それでは上牛スジをいただきや~すっ!

はぁうっ!うまままままっ!!!

▲ はぁうっ!うまままままっ!!!

濃厚な味噌でじっくり煮込まれた牛スジはとっろとろ!
味噌のコクと牛スジの旨味が相まって、たまらなく美味しい!!
お酒がめちゃくちゃ進みます!酒飲みにはもってこいですね。

お次は大根を!アチチッ(パクッ)

▲ お次は大根を!アチチッ(パクッ)

うみゃ~いっ!!

▲ うみゃ~いっ!!

ホクホクの大根は味噌がよく染み染みしてて味が濃うぃ~!
味噌のコクとジュワっと大根の水分が相まってたまらなく美味しいです。

そしてお次は『白味噌担々麺』¥880

▲ そしてお次は『白味噌担々麺』¥880

担々麺のオススメを伺うと店長さんらしき方がこちらの『白味噌担々麺』と教えてくれたのでこちらに。

ちゅるちゅる。

▲ ちゅるちゅる。

あー白味噌のコク、とってもまろやかなスープ。。

あ~、旨いぃー。。

▲ あ~、旨いぃー。。

そして最後は『するめの天ぷら』

▲ そして最後は『するめの天ぷら』

関西の方にとっては馴染みのある料理でしょうか。
東京ではあまりお目にかからない気がします。
衣がつくとまた違った味わいでお酒のあてにも最適でしたね。

いやーかなりお腹いっぱいでしたが美味しいものだと不思議と沢山食べられてしまいました!

ちなみに土手焼きはお持ち帰りもありますよ!

▲ ちなみに土手焼きはお持ち帰りもありますよ!

お持ち帰りで鴨川の川岸でお酒片手に食べても良さそうですね♪

んーまた食べたい。。

▲ んーまた食べたい。。

次回はスッポン鍋を食べてみたいと思います。
みなさんも鴨川・祇園周辺を訪れた際には「六傳屋 先斗町店」さんにぜひ行ってみてくださいね!

それではまた!

六傳屋 先斗町店で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料