【串処 小林】茅場町の串揚げ屋さんの衣が新感覚で素敵だった

突然ですが、茅場町に初めて降り立ったのんさまです、こんばんは。

何してるかわかります?そうですよ!mogoodで誰かこないか呼びかけてるんですよ!!!

▲ 何してるかわかります?そうですよ!食事でつながるマッチングアプリのmogoodで誰かこないか呼びかけてるんですよ!!!

やってまいりましたのは、茅場町の「串処 小林」さんです。
小林さんの新店ができたという一報を受け、急遽遊びに来たわけです!

とても目立つ白暖簾、お店の名前は書かれていないところがにくい!笑

▲ とても目立つ白暖簾、お店の名前は書かれていないところがにくい!笑

mogoodで反応があるまで雑談タイム。
串揚げをコースでいただくお店で、1,600円のコースと2,700円のコースを軸に楽しませてもらえるらしい。であれば、2,700円のコースいってみたいよね!

ここで、mogoodから反応が!
mogoodライターでおなじみのねこちゃんが来れるとのこと!しかも「お友達もいい?」って、よいに決まってます!ということでここからはゲス顔でお届けします!

モーーグッド!!やってくれたw

▲ モーーグッド!!やってくれたw

そして友達のかなちゃんも合流して!

かんぱーい!

▲ かんぱーい!

お店はコの字型のカウンターがメインなんだけど、3人ということでテーブル席に座らせてもらったよ。シンプルな空間が洗練されてて居心地がよいね!

ではさっそく気になる2,700円のコースをお願いしてみます!
まずは『ミモレット銀杏』から

ほろ苦い銀杏にコクのあるミモレットがすごい合う。これは初めて食べる味ですね!いくつでもいけちゃう!女子ふたりも大絶賛。

▲ ほろ苦い銀杏にコクのあるミモレットがすごい合う。これは初めて食べる味ですね!いくつでもいけちゃう!女子ふたりも大絶賛。

次は『おぼろ豆腐』

豆腐の上にべっこう飴がかくし味のソースがかかっていて、これまた上品で美味しい!ちょっとした甘みが素晴らしい。

▲ 豆腐の上にべっこう飴がかくし味のソースがかかっていて、これまた上品で美味しい!ちょっとした甘みが素晴らしい。

そして、『烏賊そうめんとかんぱちの盛り合わせ』

烏賊そうめんは手前の納豆醤油と合わせていただく。これ、おうちでマネしていいですかね!?

▲ 烏賊そうめんは手前の納豆醤油と合わせていただく。これ、おうちでマネしていいですかね!?

個性の違う、軽めだけどしっかりとした味の3品。
お酒も進み、そろそろ揚げものをいただきたいところ。

そしたらきましたよ!
串揚の出番です。

まずは『きす大葉揚げ 梅肉ソース』

見た目からして衣の薄さが気になるな。

▲ 見た目からして衣の薄さが気になるな。

一口食べる。
あれ?さくっ?かりっ??
見た目の薄さからは想像できない、確かな食感!?
まったく油を感じさせないけど、しっかりした揚げ物の衣!
さっぱりとしていて美味しい!

「小林さん、これはどんな粉つかってるんですか?」

「食材にあわせてブレンドしてるんですよ!詳細は秘密です。」

むむぅ。気になる笑
本当になんだろうな。きすの写真からわかる人いるかな?

女子2人も「なにこれ?なにこれ?美味しい!」と、3人して錯乱状態です!

▲ 女子2人も「なにこれ?なにこれ?美味しい!」と、3人して錯乱状態です!

ねこちゃん「日本酒とあわせてみたい!」
いいこと言いますね~

選んだのは佐賀県の『天吹』
いちご酵母でつくられている純米吟醸。

いちご酵母ってのが女子の心をくすぐるね!

▲ いちご酵母ってのが女子の心をくすぐるね!

いい飲みっぷり!!

▲ いい飲みっぷり!!

2本目の串揚は『サーモン黒ゴマ揚げ とびっこタルタルソース』

次はどんな衣をまとってくるのかなと思っていたら、黒ゴマかーーい!な一品。サーモンと胡麻の相性もすごく考えられてる、うならせられる一品!

▲ 次はどんな衣をまとってくるのかなと思っていたら、黒ゴマかーーい!な一品。サーモンと胡麻の相性もすごく考えられてる、うならせられる一品!

3本目はどんな衣だろ~?と思っていたら、これ。
『箸休めの江戸野菜』
江戸川の小松菜、立川のうど、滝川のゴボウ、金町の小カブ!

これが一人分、演出がにくすぎるっ!

▲ これが一人分、演出がにくすぎるっ!

そして3本目は『天使の海老』
そそり立つ海老が猛々しい一品ですね。

こちらの衣もまた変わったもの。なんでこんなに薄く揚げられるのか不思議な衣。薄いけどさくっとした衣は海老の旨味をぎりぎりまで閉じ込めているなと思わせられる。

▲ こちらの衣もまた変わったもの。なんでこんなに薄く揚げられるのか不思議な衣。薄いけどさくっとした衣は海老の旨味をぎりぎりまで閉じ込めているなと思わせられる。

4本目は『金針菜』、花のつぼみらしい。

片面に衣がついたスタイル、金針菜独特の食感を楽しんでということなのか。たしかに柔らかく、それでも歯ごたえのある食感が伝わる美味しい野菜。ししとうをもう少し柔らかくした感じかな?

▲ 片面に衣がついたスタイル、金針菜独特の食感を楽しんでということなのか。たしかに柔らかく、それでも歯ごたえのある食感が伝わる美味しい野菜。ししとうをもう少し柔らかくした感じかな?

5本目は『旬の一本 稚鮎』!!

こちらの衣も美しい!そして稚鮎大好き!この衣が鮎の繊細な味を高めてるよ!

▲ こちらの衣も美しい!そして稚鮎大好き!この衣が鮎の繊細な味を高めてるよ!

さて、ここまで串揚を5本いただきました!
こちらの5本はコースの5本ですが、季節によって変化するそう。毎回違った串揚を堪能できるのは素敵ですね。

まだまだ満足しない私たちは、追加の串揚を!
一本からも注文できるこちらの串揚もご紹介します!
(以下3本はコースに含まれてません!)

『鶏ささみ山葵』やわらかーーーい!

『鶏ささみ山葵』やわらかーーーい!

『フォアグラ』肉厚なフォアグラとバルサミコソースと相まって、絶品の串揚に!

『フォアグラ』肉厚なフォアグラとバルサミコソースと相まって、絶品の串揚に!

『牡蠣の春巻き』これは美味しい笑、牡蠣のうまみがとろーりですよ!

『牡蠣の春巻き』これは美味しい笑、牡蠣のうまみがとろーりですよ!

正直、かなり大満足なボリュームです。ありがとうございます。
小林さんから一言「次の豚カツですが、土手煮と冷たい梅素麺どっちにします?」

「(えーっと、コースはまだ続くんですね)」

▲ 「(えーっと、コースはまだ続くんですね)」

ということで私は梅素麺、ねこちゃんは土手煮を選びました!

こちらが『豚カツ 梅素麺』

▲ こちらが『豚カツ 梅素麺』

こちらが『豚カツ 土手煮』

▲ こちらが『豚カツ 土手煮』

大満足のお腹に梅素麺のさっぱりしたのど越しが美味しいのなんのって!
そして面白いのが土手煮のほう。
ご飯の上にキャベツを載せ、その上に豚カツをのせて最後に土手煮をかけていただくスタイル。
ねこ「あ、ごはんもあるのね!美味しい!」
そりゃみてるだけでも美味しいてのはわかりますよ!完全に土手煮ソースのカツ丼じゃないですか!
次回は土手煮も食べてみたいです。

以上が2,700円のコース…
振り返ってみるとボリュームありすぎませんか?
先付からはじまり、5本の個性豊かな串揚、そして〆のセット。
これはお得感ありすぎます。

最後にどれが一番おいしかったかせーので!
ねこ「天使の海老!」
かな「モモレット銀杏!」
のんさま「梅素麺!」

ばらばら笑
そして同時にせーのだと何言ってるかわからない笑

という具合にそれぞれ分かれたけど、ほんと全部個性的な味で美味しかった。
串揚の後の梅のさっぱりにはやられましたけど!
ねこちゃんは海老の頭までさくっと食べられる柔らかさと全体の揚げ具合がすごく良かったとのこと。

最後は小林さんといつものポーズ

こんなに美味しく、お安いお料理!ご馳走様でした!

▲ こんなに美味しく、お安いお料理!ご馳走様でした!

ねこちゃん、かなちゃん、「串処 小林」さんをお気に入りのご様子!
みんなも食事でつながるマッチングアプリmogoodでいろんなお店を発見してね!

あれ、帰っちゃうの?もう一軒いこうよ!

▲ あれ、帰っちゃうの?もう一軒いこうよ!

串処 小林で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料