【あてまき喜重朗】立川の独創的な細巻きと日本酒が旨い和食店

どうも、おはこんばんは!ウピマロです。

男なら、ここぞという時に女性を素敵なお店にエスコートできたらカッコいいですよね。

もちろん高級なイタリアンなど、カチっとした雰囲気のお店も良いですが、本日ご紹介するのは気軽に行けるお店で、かつ連れていった相手に「この人、素敵な飲食店を知っているな」と思わすことができるお店ですよ♪

JR「立川駅」北口から徒歩4分程のところにある「あてまき喜重朗」さん。
以前ご紹介させていただいた四五六(シゴロ)のお隣にあります。

▲ オシャレな雰囲気を醸し出している外観。あれ?でもなんだか入り口が低い。。

お店の入り口は、かがんで入らないと頭をぶつけてしまうほど低くなっています。
こんなところがまた隠れ家感を演出していてデートにも良さそうですよね?
連れてきた相手も「え、何ここ?」と、ちょっとしたファーストインパクトを与えることができるので、「いつも来てるんだよねー」バリのドヤ顔で入店しましょう。

▲ 店内はコの字型のカウンター席のみで18席。

お邪魔した日は満席に近い状態でしたが、ギリギリ入ることができました。
席数も多くはないので、予約して行かれることをオススメします。

カウンターのみというところがまたミソで、大人の雰囲気を演出しています。ただ、堅っ苦しい感じは一切しないです。

▲ この日のお通しはお吸い物。

最初に汁物が出てくるとなんだかホッとしますね。
デートならここでちょっとしたリラックス効果が期待できるのではないでしょうか?
(いいとこついてくるな〜。)

▲ あてまきメニュー

お店のウリである「あてまき」はお酒の「肴」を細巻きにしたもの。
つまみ感覚で食べられる細巻きということで他店ではなかなか見ることができない『牡蠣蒸し』『あん肝と青唐味噌』など、独創性の高い細巻きを揃えています。

▲ 一品料理は店内の黒板をチェックします

創作感溢れる魅力的な品々が記載されています。
こちらは季節によってメニューがガラリと変わりそうですね。

『あての3点盛り合わせ』880円

どの一品料理を注文しようか悩んでいると「あて」の盛り合わせがあることを知りました。
お任せの盛り合わせではなく、自分で好きな「あて」を3品選べるところがポイント高いです♪

盛り合わせは写真左から『フォアグラと苺』『アサリのポテサラ』『せせりとキャベツの山椒和え』
メニュー名を聞いただけで美味そうですよね?実際はその通り美味でした。笑

▲ そしてお店の名物の「あてまき」が来ました。『うなぎクリームチーズ』580円

▲ いただきますっ(パクッ!)

これ、鰻とクリームチーズの相性が抜群!
甘辛のタレに、ちょこっと酸味のあるクリームチーズがよく合います。
普段うなぎって割と高級なイメージもあり、うな重とか単品で食べるので、そもそも他の食材と合わせて食べるイメージがないですよね。

▲ お次は『塩ウニ』580円

ウニがご飯に染みている。。
食べてみると塩っ気が効いた濃厚なウニが口の中に広がり、お酒が進む細巻き。

▲ これがまた日本酒に合うこと!

こちらのお店では常時30種類以上の日本酒を揃えているということで、注文した「あてまき」や一品料理に合わせてチョイスしてみるのも良さそうです。

▲ そして最後は『ホンビノス貝の酒蒸し』780円

ホンビノス貝?初めて聞いた貝の名前です。皆さんはご存知でしたか?
見た目はハマグリに似ていますが、味はあさりとハマグリの間くらいのイメージでしょうか。
貝の旨味が最高でした♪

▲ 最後はレモンサワーで〆ました。ごちそうさまでした〜

「あてまき喜重朗」さんでは普通のお寿司屋さんでは食べることができない独創的な細巻きや創意工夫溢れる和食を楽しむことができますよ。

デートはもちろん、友人と二人で飲む時など是非行ってみてくださいね。
それではまた!

あてまき喜重朗で、是非グルメマッチングアプリのmogood(モグット)を使ってみてね。

mogood-今すぐ飲み会!無料のグルメアプリ
開発元:UNIZONBEX inc.  無料